unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メルカリ はじめての感想と今月の利益

今月からはじめてみた メルカリ。

また短期のお仕事も中旬から始めているので
月の後半からは出品も発送も忙しくて少し大変です。

出品したいものがまだまだあるのですが、
なかなか忙しく、写真を撮ったり説明文を載せることが
適当になってしまうので良くないですね〜。

最初は一眼レフで出品物を撮影していたのですが
面倒でスマホカメラで撮っていると雑!
出品写真が美しくない。

売れちゃうと写真編集も出来ないので
自分の出品画面を綺麗にするためには
面倒でもトップ写真は綺麗にしないといけないですね。

あと、交渉も二人の人と交渉になったりすると、色々気をつけないといけないこともあったりして「交渉していても購入ボタンを押した人が優先になりますので…」という注意文章もなるほどな〜と経験してわかることもたくさんありました。


今のところ約50出品していて、
25購入していただけているので
だいたい半分は売れています。


ちなみに、途中で「駿河屋」というおもちゃ買取のお店の存在を知って、私の出品価格で得る利益より駿河屋さんで売った方が高い利益を得られるものが数点あったので、出品を取り下げて駿河屋さんで売ったものも何点かありました。

出品していてたまに本当に「秒」で売れるものがあったので、後から調べると大抵駿河屋さんで売った方が高かったものでした。

なるほどね〜。探している人はみんな相場を把握していて、何も価値を知らない出品者は「わーい、売れた〜」となっているわけですね。
相場を調べるって大事だなということも学びました。

なので今は出品物は必ず「駿河屋」さんの買取価格を検索かけてから出品の値段を決めるようにしています。

駿河屋さんも相当高く買ってくれるホビーショップなのでとてもありがたいです。

金額の相場は、駿河屋、ヤフオク、メルカリ、アマゾン、を参考にしていますが、アマゾンで出品されている中古おもちゃの価格はかなりのボッタクリ価格なのであまり参考にはできません。

同じ商品なら、結局メルカリ内での相場が売れる相場かなって感じ。


一番なるほどな〜と思ったものが
ディズニー「アラジン」のDVD。

今時DVDなんて買う人いないと思っていたし、
(そもそもDVDって購入しても再生することって1〜2回じゃないですか?)
アラジンのDVDなんて15年近く前に買ったものだし、
相場は1000円かなーと思って調べてみたら、メルカリ内で4000円前後で売れているではないですか!

多分、アラジンのDVDを発売当初に買った時でもそんなにしなかったのでは?

どうした!アラジンDVD!と思って調べてみたら

昔のアラジンDVDの日本語吹き替えが「羽賀研二」だったことが要因のようです。

羽賀研二さんってそういえばなにか問題起こしてましたよね、なので2008年から売られたアラジンはDVD、blu-ray共に違う声優さんに変更されているらしいのです。

小さい頃から羽賀研二アラジンで育った人は確かにその声で聞きたいですよね。

私もピーターパンは郁恵ちゃんじゃないとダメ!みたいなとこがあるのでとても理解できます。
私の中でのアラジンは英語アラジンじゃないとダメ!なので今さら羽賀研二かどうかはどうでもいいので出品してみたら数時間後にすぐ売れてしまいました。ありがたやー。

なので2004年版アラジンDVDは売れるのですぞ、皆さん。
こんなこと、メルカリでもやらないと知らなかったよ。
普通にブックオフで100円以下で買い取られるところだったよ。
っていうか、ブックオフであんなに大量に売らなきゃ良かった〜。


他にも購入時より一番価値がついたものはやはりミニカー。
トミカは購入時400円位です。
とあるミニカーの15年前の限定カラー商品が
売値は14倍、利益は10倍くらいで売れました。
すごい…、コレクター様々でございます。


あと、メルカリを25品売ってきてあるある傾向が見つかってきました。

私は基本的に購入メッセージとかいらないので、無言購入されるのは平気なので即購入を推していてクールに売り買いしたいなと思っているのですが、
やたら値段交渉とか、まとめ売りとかバラ売り交渉で結構いい人風でやりとりしてきた人に限って、評価の場面でめちゃくちゃクールになるパターン。評価や取引後メッセージもなしとかね。

逆に、無言購入で、購入ありがとうメッセージしても、発送メッセージしても無反応の人に限って、評価場面や最後の取引後に、すごく心温まるメッセージをくれたりすることが多い。

私は人と関わってきて、そこまで嫌な思いを多分してきたことがないので、人間はみな基本いい人だと信じている(性善説派)んだけど、あんだけ頑張ってあげたのにな〜…、寂しいな〜。
となることもたまにある。
こういうのもすごく勉強になるね。

でも今まで取引したり交渉してきて、嫌な思いをしたことは今のところないです。
「購入していただけている!」という思いがあるので全て「ありがたい」です。
更に、「大切にします!」など心温まるメッセージをもらえると、ああ、手放して良かった、嬉しいなぁとなるんですよね〜。

モノを所有することを放棄した人間と、それを欲しいと思ってくれる人がいるということ
単純なことだけど、面白いな〜。


メルカリでものを売って、1万円位の利益になればすごいな〜なんて思って始めたんだけど、気づけばなんと1ヶ月で10万円の利益になっておりました。(うち、駿河屋での買取額1万円も含む)
メルカリに約1万円、ヤマト運輸に約1万円近く払ってもこの利益。
すごい。

出品しているものはほぼ当時の購入額以上に価値がついているものばかりなので、15年間邪魔だったけどクローゼットで寝かせといて良かった〜って感じかもしれない。

ダンボールの中の暗闇で、日の目を見ないおもちゃや置物達も、飾ってくれる人や所有して喜ぶ人のところに行った方がきっといい。

あともう少し出品したいものがあるので、もう少し頑張るぞ〜。

c0201112_12300612.jpg
宅急便コンパクトのここ可愛いのに隠れちゃうからもったいない。
と思っていたら開けると出てくる仕様だった。
可愛い。
近所のコンビニの宅急便コンパクトを買い占めている私。


[PR]
by unicorn_unico | 2018-10-29 11:11 | ● おもちゃ・ミニチュア | Comments(0)

大野山/ロケに遭遇

山北にある大野山に行ってみた。

山北駅近くの駐車場に停めて、御殿場線に乗り「谷峨駅」から4時間程の行程。


御殿場線の乗り方が全然わからなくて、切符も買えないまま電車に乗り込み
降りてから車掌さんに現金を払う形になってしまったけど、なにが正解だったのか未だにわからない。


駅から1時間20分程で頂上へ到着
c0201112_00544945.jpg
前日の天気予報はくもり。

でも、まぁ、私が行くと言えば晴れるよ!と夫に言っていたら
本当に良く晴れた。暑かった。

c0201112_00541350.jpg
ススキが綺麗だったよ!!

右の禿げてるとこは第二東名建設中。

富士山が本当によく見える登山道。
この日は少し雲に隠れてしまっていたけれど、
冬は最高だろうな。

富士の演習場からドゴンドゴンと演習音。
遠くにケムリが見えたから、演習のケムリだったんだと思う。

c0201112_00535779.jpg
ススキに囲まれる夫。



c0201112_00550166.jpg
丹沢湖とダムが真下に見えます。
ここから眺める丹沢湖の花火大会は最高だという噂です。

c0201112_00551466.jpg
海も見えたよ。
ここ眺め最高。


しかし、下山道は全てコンクリートロード。
ただひたすら下って山北駅を目指すのみ。


途中の山中で、大規模な道路工事をしていて
大きなクレーンがものを持ち上げるのをしばらく眺めてしまった。

ほんでテクテク下っていると
???
ここは!

東名高速のツブラノトンネルじゃないかぁ!!
c0201112_00552756.jpg
ここなんだ〜。


いやー。しかし、ひとっこ一人出会わない道でした。


すると突如、前方に人だかりが見えました。

ん〜、なにかロケっぽいかな?

ん〜、誰かいるのかな?
あのシルエットは!

双子のザたっちじゃない?

と思って近づくと

オカリナ!!

隣にはゆいP。

おかずクラブじゃーん。

ゆいPが「こんにちは〜。登山ですか?」と声を掛けてくれた。

私「大野山登ってきましたー」
カメラを向けられる。
ぎょえ。

ゆいP「お話聞かせてもらってもいいですか?」

私「どうする?」 夫「…」

ゆいP「無理なら全然いいですよ。すいません足止めさせちゃって!」

こういうのってタレントさんがちゃんとやるんだね〜。
大変だね。
ゆいPはとてもテキパキ明るく話してくれてとても好印象。


某番組名が書かれてあったよ
と夫。

それってサンドイッチマンが出てる番組じゃん!

夫はサンドイッチマンが大好きなので
サンドイッチマンに遭遇していたら喜んでインタビューに答えていたそうな。
サインもらう。
とか言ってた。

夫がこんなこと言うのはサンドイッチマンだけだと思う。
おしかったね〜。

無事に山北駅まで歩いてゴール。

総距離14km。
登って下って4時間。

そんな軽やか登山でした。

あ、帰りにはじめて「かっぱ寿司」に行ってみたら
なんと店内に私たち夫婦二人だけという状況に!

かっぱ寿司大丈夫かよ。

[PR]
by unicorn_unico | 2018-10-10 10:10 | ● 富士山/登山 | Comments(0)

メルカリはじめてみた


このたび、うちに眠る大量のおもちゃ類の処分祭りを開催しようと思い立ちました。

こないだの断捨離の際はCDや本を
ほとんどをブックオフ、ホビーオフへ持ち込んでいました。他は捨てまくり。

でも、大切にしてきたものが二束三文で買いたたかれるのを見るのは悲しい。
その大切なものを「欲しい」という友達でもいればあげた方がずっといいよね。

そうだよね。考えてみたら、
売る本とかCD、ゲームを一回ブログで公開して、みてる友達に声掛けするとかっていいかもね。
やれば良かった〜。



なので、面倒そうだけどメルカリやってみっかー!と思い立ちました。

これも多分加藤諦三先生の本を読んだおかげだと思う。
もう面倒くさいとか言ってる場合じゃない。
やってみたいことを怖がらずやっていくこと。と自分に言い聞かせています。



そんで、はじめてみたんですが…、


楽しくてしゃーない。


写真撮って画像編集して、説明文を色んなサイトを参照にして説明を考える、
交渉があったり、やりとりしたり、本当に面倒なんですが、

楽しい。


まぁ、まだはじめて1週間くらいだし、今のところいい人としかやりとりしていないからかも知れません。

でも、なにが楽しいって、
今までコツコツ集めてきたものをダンボールの中からひっぱりだし、
懐かしいもの達と一つ一つ丁寧に相対し、説明文を載せる際に
それらについての知識と価値を再認識していくことがなにより楽しいのです。


ええ!これそんなに価値あったの???  とか
ええ!これそんなに前に買ってたんだっけ? とかね。


出品はほぼおもちゃです。

(たまにZOZOで買って「絶対着ないわ」とクローゼットに眠っていたものとかも。)


夫は所有欲が完全になくなったようで、

全部捨ててもいいよ。
誰かにあげていいよ。

とまで言っていました。


でも、メルカリを始めて「これこんな値段で売れたよ!」と報告すると

「もっと高くしなよ」

とか言うんですけどね…。 ∑(; ̄□ ̄A


余計なものはいらない。
ものがあると雑念が増える。


そうつぶやく夫…。

まあ言えてるよね。

だから今の部屋ではものは極力置かないようにしています。
小物飾るのも禁止されています。

玄関に妖精だけは置かせてもらっている。
c0201112_15120693.jpg











本当は所有していたものを手放す時は「売る」のはダメで、
「人に譲る」「寄付する」「いさぎよく捨てる」がいいんだって。

その方が後々自分に巡ってくるものがあるんだって。

あるだろうね。それ。

でも、あげるなら大切に使ってくれる人にあげたいよね。

今回出品しているものも全部公開して
今このブログを読んでくれている私の友達に
「これ欲しい」と言うものがあればあげても全然いいんだけど

出品物見られるのってもしかして恥ずかしいかも?

と、思いとどまっています(;^_^A

まぁ、ほぼミニカーだから誰もいらないと思うけどね。

でもメルカリのプロフィール画像で私だとわかることもあると思うので
もし見つけて、欲しいものあれば言ってみて〜。(友達のみ)


出品しているものがほとんど相当古いものなので
ヤフオクとメルカリの値段相場を見て、私が勝手に値段をつけているんだけど
ほぼ定価に上乗せでいけている。

ミニカーってすごい。
私からすると 「ゴミやん」 みたいなものまで値段がつく…。

私、今回の断捨離で、細々したおもちゃはどかどか捨ててたよ。
ああ、売れたものもいっぱいあっただろうなと思う。


それにしてもメルカリはすごい。
ガレージセールを部屋のパソコンとスマホで出来るってことなんだね。

これはいいね。

発送とか簡単すぎて素晴らしい。
うちはファミマが近くにあるのもラッキーかも。


メルカリが上場した時、私の中でメルカリの印象がいいものではなかったので
IPOで初値はそんなに上がらないだろうと見くびって、全然抽選参加しなかった。
が、1この当選で20万円の利益だったみたい。
当時からメルカリやっていて、便利さに気づいていたら抽選まじめに参加してたのにな。


それにしても、なんのためにこんなにもおもちゃを集めて来たんだろうって思うけど
私の場合ほとんどが「いつか子供と遊ぶため」「いつか生まれる子供が喜ぶかな?」だったんだよね。
だからこのタイミングで手放すのはちょうどいい。

あ、今日結婚17周年だ〜。

[PR]
by unicorn_unico | 2018-10-08 13:49 | ● おもちゃ・ミニチュア | Comments(0)