unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:● ラン&ウォーク( 53 )

26km海へウォーキング

海まで歩いて行ってみよう!ということで久々のロングウォーキング。

うちから海までは自転車では何度か行ったことがあったけれど
歩いて行くのは初めての試み。


家から2時間30分。
秋風が気持ち良く、汗もそれほどかくことなく到着!
c0201112_11344166.jpg


日曜日の平塚ビーチパークでは、ビーチサッカーやら
ロングボードやサーフィンの講習会がたくさん行われていました。
ビーチサッカーって初めて見た。
ちょっと楽しそうでした。

初心者サーフィン講座では全く波のない所で
浮き輪で楽しむような小さな小さな波になんとか乗っているのを見て
波に乗るのってああいうことなんだなと
あれでも充分気持ち良くて楽しそうだなと思った。


モーターパラも気持ち良さそう。
c0201112_11345622.jpg

海辺でおにぎりとりんご食べて休憩。
ウォーキング後のりんご美味すぎ!
c0201112_11344921.jpg
平塚の歩道でこんなの見つけた。
c0201112_11350458.jpg
竪穴式住居の模型が街路樹の中に突如登場!

ほうほう。
この歩道周辺で住居跡が多数見つかっていたらしい。

↓こうして歩道に住居跡が実物大で表示されている。
黒い大きな丸はカマド。
c0201112_11351499.jpg
↓これは井戸の跡。いいね、こういうの。
c0201112_11530477.jpg

途中でありあけのハーバーが半額で買えるアウトレット屋さんがあったので購入。
ハーバー食べたかったんだ〜。ラッキー。
c0201112_11591868.jpg


そうそう。
往路でこういう地下道みたいなのを通った時に
後ろから自転車に乗った親子に追い抜かれた。
c0201112_11352514.png
後ろから
トンネルで声がエコーするのを楽しむように
子供が低い声で「ヴォーーー!」「ヴェロヴェローーー!」って
まるでデスメタルのヴォーカルのように叫んでいた。

私達を追い抜くまでは男の子かと思っていたら、
清楚なワンピースを着たロングヘアの女の子(小学1年生位)だった。
ギャップが面白かった。
前を走るその娘のお父さんの自転車はいつもの事らしく普通にスルー。
夫と「あの娘いいね」なんて笑いあった。


その約4時間後の帰路にまた同じこの地下道を通ったわけなんだけど、
なんとまた全く同じタイミングで
あのデスメタル親子に追い抜かれました。
(帰りはデスメタルしていなかった)


なんかこういうちょっとした偶然ってたまに起きるよね。
「ただの小さな偶然」であることは確かなんだけれど
私はこういうのが本当に面白くてたまらない。


[PR]
by unicorn_unico | 2017-10-01 23:11 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

日向薬師

日向薬師に行ってみた。

c0201112_22211797.jpg
c0201112_22212686.jpg
大きくて20mmレンズで入りきらなかった。
c0201112_22213689.jpg
なぜか近くに大友皇子の墓があるんだよ。
壬申の乱で敗れ自害したはずの大友皇子が、
実は生き延びてここ日向で余生を送りこの地に墓があるとの言い伝え。

伝説って面白いよね〜。


豆大福ひさびさに食べた。
c0201112_22214448.jpg

[PR]
by unicorn_unico | 2017-09-09 09:09 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

32回 大山登山マラソン見学

そうそう。
こないだの大山登山マラソン見に行った時の写真。

招待選手の五郎谷選手。
元東洋大学の箱根駅伝5区ランナー。
c0201112_15124305.jpg

去年の富士登山競争5合目コースで34年ぶりの記録更新で優勝しているそう。
この日も、一人だけ特別にスタートしたのかな?と思うくらいぶっちぎりの1位。
結局39分台でのゴールだって。すんごい…。
招待選手なので順位はないんだって。
坂道を走っているようにはみえないスピードでした。いいもの見れた。


あとはこちら。よーく見て!裸足だよ!!!
こちらもすんごい。
チップは足首につけるのね。なるほど。
c0201112_15450097.jpg



大山登山、本来は大山詣でなんだよね。
日本遺産に認定されたことを記念して、
市の職員さんたちが納め太刀を担いで走っていましたよ。
c0201112_15151557.jpg

応援していると、私もまた出たいなとウズウズするんだけど、
もう真ん中も越えられないような順位はイヤなんだよね。
1時間15分というタイムを出す為にする練習の事を想像すると
今度は心臓がモンモン(悶々)してくる。
今はまだモンモン>ウズウズ。
それに、もう心臓がおいつかないような気がするんだよね。

いつか夫と一緒に出られるなら出たいな。

[PR]
by unicorn_unico | 2017-03-16 16:16 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

冬の眺め。

気温が低めなので景色が綺麗に見えるかなと思い
望遠レンズ(250mm)はめてまた山散歩。


うーん。そうでもないかな。



江ノ島。
c0201112_16443435.jpg
キラキラ海。遠くの島は大島。
c0201112_16435056.jpg
直線で35km位離れているであろうランドマーク。
c0201112_16440013.jpg
こっちは直線で60km近いかな。スカイツリーも見えたよ。
c0201112_16524049.jpg
第二東名建設中。
c0201112_16441018.jpg
歴史あるお地蔵様に混じって謎なお地蔵様。
ちょっと土偶入ってるね。
c0201112_17041302.jpg


[PR]
by unicorn_unico | 2017-01-25 16:44 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

山散歩記録メモ

土日2日連続で久々に一人山散歩。

だいたい往復で2時間の楽チンコース。
c0201112_1737496.jpg


土曜日はまぁまぁ人とすれ違ったけれど日曜はほとんど人と会わず。

遠くに見えるキラキラ光る海が大好き。
c0201112_17373111.jpg



今日の山は風がすごくてふっとばされそうだった。
でも風のゴォォォォ!って音が大好き。

そしていつも思ってしまう「風の歌を聴け」と。
あ、久しぶりに読もうかな。
そんでピンボール→羊→ダンスで久々に五反田くんに会おうかな。(*‘ω‘ *)



昨日も今日もガスってたなぁ。
c0201112_17383659.jpg



登りでぜぇぜぇ言うのも快感だけど、
こういう木漏れ日のある平らな道を歩いている時に1番恍惚感を感じる。
前世で山伏時代があると確信している。♪~(´ε` )
c0201112_17392427.jpg



あぁぁ、気持ちよすぎるんだー!
c0201112_17405546.jpg



車の音も聞こえない、誰もいない山の中は最高。
一人で山道を歩いていると色んな事考えるよ。
基本的に自然の中にいると、絶対悲観的な思考にはならない。
c0201112_1742090.jpg



そういえば昨日は初めてハンターに会った。
若い人だった。
猟銃って大きいんだね。
今日は山の中から「パーン!パーン!」とぶっぱなしている音を聞いた。
なにを撃っているんだろう。

冬眠熊さんはいつ起き出すのかな。
この山は去年秋から本気で熊が出ていたので気をつけないといけないんだなぁ。


そういえば、ここ1週間はインフル明けでまともに外出もしていなかったし、
山に登ること自体4ヶ月位ぶりだったのに筋肉痛が出なくて驚いた。
2ヶ月間立ち仕事をしていたから?
それとも40になったから筋肉痛は遅れてくるとか?
謎。


**********

こっちは最近撮った夕焼け。

c0201112_17515714.jpg



寒いと綺麗だよね。
c0201112_1752254.jpg



今度は朝焼けでも見に来てみようかな。
c0201112_17523992.jpg



望遠レンズで新幹線見えた〜。右のモリっとしているのは大磯の高麗山だよ。
高麗山は「こまやま」って読むのね。
c0201112_18121978.jpg


[PR]
by unicorn_unico | 2017-01-22 17:57 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

なんの足跡?

山で見かけた足跡。
c0201112_1832271.jpg

調べても3指がわからない。

イノシシ?シカ?

なんだろー。
[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-28 18:05 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

東京ウォーキング@タワー・議事堂

世界貿易センタービルを出てから、まっすぐまっすぐ。

夫は大門の「秋田屋」さんが気になる様子でしたが、
無事にスルーしてくれた。えらい。今日は飲む気はないので次回ね。

大都会に突如どーん。すごいね。
はじめて来たよ増上寺。

『三解脱門』
三解脱門とは三つの煩悩「むさぼり、いかり、おろかさ」を解脱する門のことです。
上層部(楼上)には、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されています。(HPより)
c0201112_10192798.jpg

以前、ブラタモリで登っていたよね。


そして大殿。
東京のなんともいえない素敵な風景ですよね。私は好きだな。
c0201112_10193665.jpg

 この辺りで、夫が「肛門が痛い」とか言い出す( ;´・ω・`)
拭きすぎた、とか、歩いてこすれた、とかなんかよくわからないけど。

痛くて歩けなくなるかも!と言うので、近くのドラッグストアへ。
「痔」のコーナーを見ていたんだけど、私は
「痔じゃないでしょ。かぶれただけじゃないの?これがいいんじゃない?( -∀・)」とフェミニーナ軟膏を薦めたんだけど拒否された。( ゚ 3゚)
結局痔用の薬を買って増上寺のトイレで処置したらしい。(失礼致しました)

安堵の表情をみせる夫。まるでボラギノールのCM。
(東証のお土産売り場で買った「JPX」ピンズを付けている…)
c0201112_10194556.jpg

『千躰子育地蔵尊』 安産と、子育ての開運だって。キレイ。
c0201112_10195473.jpg



そして、廃ホテルのように不気味な雰囲気すら醸し出す東京プリンスを背に
見上げるとドーン。
久々に近くまで来たよ東京タワー。
c0201112_1020872.jpg


東京タワーに登ったのは小学生の時。
当時は「蝋人形館」があり、
小学3か4年生だった私には相当刺激的でとても記憶に残っています。

だって「世界の拷問」みたいなのあったよね???

水車に縛り付けられてグルグル回されていたり、
漏斗を口に入れられ、永遠に水を飲ませ続けられる拷問が特に印象的。

子供の私は、漏斗水責めはどうにかして凌げるのではないか…などと考えてしまったものです。
家に帰ってから、妹と漏斗水責めごっこをした記憶があるようなないような。
ゴボゴボ!ギャハハー!って。


リンカーンの後ろからピストル持った人がちらほらしてる蝋人形も印象的で
「暗殺」というものがこの世に存在することをあそこで知った気がする。

子供の脳みそってやっぱりまだすっからかんだから、刺激的なものが脳に刺さりやすいんだなと
今振り返ると改めて思い当たりますね。
43年間の最後の方は「拷問コーナー」は覗き穴から少し見える程度にしてたとか?
やっぱり時代の流れ?当時の蝋人形館ってR指定ものだったんじゃないのかなぁ。


こいのぼりシーズン。
c0201112_1020176.jpg


いつも首都高を通る時や遠くから眺めるだけの東京タワー。
世界貿易センターに登って上から見たり、周囲を歩いたりすることで
より東京タワーを立体的に感じることが出来るようになった気がします。
やっぱり東京はスカイツリーより東京タワーだな!(個人的には)


東京タワーから霞ヶ関へ向かって歩く頃には、サラリーマンの退社時刻。
友達が公務員だらけの夫は、虎ノ門で友人に会えるかも!って感じでした。

私は虎ノ門は悲しい思い出の場所となってしまったので、
駅前でなんとなくどよ〜ん。 は〜。溜め息。

最後は霞ヶ関までせっかく来たので「国会議事堂見ていこー」ということで議事堂。
誰も人いない。
c0201112_10202845.jpg

門番さんに「こんばんは〜」と言われたので「ご苦労さまでーす」。


そしてロマンスカーを予約して時間まで霞ヶ関で暇をつぶせると思っていたんだけど、
霞ヶ関駅周辺って本気の官庁街なのね。
コンビニも喫茶店もなんにもないのね。
ロマンスカーでゆったり美味しいドリンク(夫はビール)や食べ物でも持ち込みたいと思っていたのに…。

すぐ近くの日本郵政本社の中にも知り合いがいるから呼び出してコンビに入らせてもらおう!
とか言ってましたが、そんなこと出来るはずもなく寂しくジュースをキヨスクで買うのでした。

ロマンスカー 乗るなら絶対 新宿から!  勉強になりました。


そんなこんなで東京ウォーキングは終了。

東京は見る場所が豊富なので歩いていても楽しいです。
地図を見ながらだと「あ、近くにこんなのがある」などの発見も出来ます。
あと、銀座などではおしゃれな人をたくさん眺められるのも好きなとこです。
特にマダムなど60代前後のおしゃれさんや、かっこいい綺麗なサラリーマンなども
地元じゃぁ滅多にお目にかかれないのでとても刺激になります。
楽しいですよね。


そして大都会を歩いた翌日には、近所の森の土の上を歩くというこのギャップ。
なんだかとても不思議な気持ちでした。


おしまい。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-21 20:20 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

東京ウォーキング@新橋・浜松町

熊本の地震、心配ですね。
余震も続いているようですし。
親戚が熊本にいる友人に聞いてみると、やはり家の中はぐちゃぐちゃとのこと。
本当に日本は地震と付き合っていかなければいけない国なのだなと改めて思います。
日本全体で支え合い、しっかり乗り越えていけますように。


ウォーキングつづき。
東京駅から有楽町へ。


アンテナショップを巡っていたら
茨城マルシェのいちごパフェが美味しそうだったので休憩。
c0201112_15381035.jpg
980円位だったかな。アイスがカッチカチでそれが残念だった。
サザコーヒーっていうのもさっぱりしていて美味しかったよ。



アンテナショップは「いしかわ百万石物語」ははずせない。
ひゃくまんさん。
c0201112_15395423.jpg
以前来た時は日曜日で、もう店内はギュウギュウだったけれど、
さすがに平日は人いないんだね。ゆっくり見る事が出来て快適。
いしかわ県にも行かなきゃな〜。



有楽町からてくてくまっすぐ、すぐに銀座。
c0201112_15414022.jpg

中国人が大勢いて道を塞いでいる!
何事?と思って見上げると、そこは「ラオックス」前。
ラオックスはいつのまにか社長も中国の方だったんですね。
爆買いの現場を生で目撃することが出来た。




そしてまっすぐまっすぐ歩くと、
いつの間にか日テレ@新橋到着。
c0201112_15444998.jpg

宮崎駿時計。あ〜15時過ぎてた。


よぉ!そらじろー。
c0201112_15473173.jpg


調べたら土下座ベンチと言われているの?
私には土下座には見えない。
オシリをムチでベッチーーーン!って叩きたいね。
c0201112_1605551.jpg



そしてまたここでも『world orderシリーズ』last dance
c0201112_15514385.jpg

c0201112_1554294.png
あ、2階から撮らないとダメだった。
日テレへ頭ブンブンメッセージ。



そしてまっすぐまっすぐ浜松町!
この日1番の目的地。
c0201112_1655296.jpg
世界貿易センター40Fから東京タワーを見ること!
c0201112_16213566.jpg



わんぎゃー!すんごい逆光!!
c0201112_16152659.jpg
ただひたすら逆光。
c0201112_1661263.jpg

本当は夜景で、光った東京タワーを見る予定だったんだけど、
早く色々廻りすぎて早く着いちゃったんだよね。
到着したのが嬉しくてさっさとチケット買って展望台に着いたは良いものの、
春の16時位の晴天時はとにかく逆光で、まぶしすぎてまともに東京タワーを眺められません。
せめて午前中、綺麗に太陽ライト浴びてる状態の方が良かったのかも。

東京タワーのライトアップは日没からなので、1時間以上待たなければなりません。
うぅぅぅぅ。
帰ろ…。

でも、私達が到着した16時頃から、日没まで待つのであろう方達はたくさんいました。
みんな素敵なカメラ持って席取りをしていましたね。
今度、いつか東京に泊まる時にでもやろう。


でも、やっぱり眺めはとても良いですよ。
六本木ヒルズも好きですが、こちらは適度な低さで東京を眺められるんですね。

Eos kiss7の加工機能(トイカメラ風)。
葛西方面。
c0201112_16221613.jpg

Eos kiss7の加工機能(ジオラマ風)。
改装予定で営業休止中の東京プリンスホテル。
c0201112_16233381.jpg

東京は再開発だらけ。
c0201112_16241629.jpg

旧芝離宮恩賜庭園
c0201112_16244017.jpg

これは本物のジオラマ
c0201112_16251016.jpg

日没まであと40分…。
うん。降りよう。
c0201112_16253690.jpg


17時20分頃ビルを出ました。


つづく〜。
[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-18 16:44 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

東京ウォーキング@日本橋

秋葉原からずーっとまっすぐ下りていくとあっという間に日本橋。
c0201112_1623489.jpg



途中、ふくしま、奈良、島根などのアンテナショップも発見。
こんなところにもあるんだ。


日本橋三越だ!!
c0201112_15572879.jpg
思い出した!日本橋三越内のとある店舗で会ってみたい人がいたんだった!!
前の職場で電話だけで、何度かやりとりしたことのあるお方。
「素敵な人そうだから」ではなく全く逆の意味で「どんなご尊顔をしているのか」を確認したくて。
「日本橋三越」という文字や音だけでも「うぐ!」っとなるトラウマ。
あ〜忘れてた〜。



日本橋も通過して、
c0201112_1631417.jpg

ちょうどこの頃お昼の時間帯で、サラリーマン達が道にいっぱい。
たいめいけんも混んでたな。
入口には真っ黒茂木シェフの等身大パネルがいた。
どんだけ目立ちたがり屋さんなんだ…、だけど、
好きだった番組「モグモグゴンボ」で茂出木シェフを見ていたからなぜか憎めない。




そして中が自由に見学できることを知ったので東証にも行ってみたよ。
c0201112_16133341.jpg


あ〜テレビでよく見る風景だ〜。
株は大してやりもしないのに、平日の昼間は東京マーケットワイドをつけっぱなしに
していることが多いので、今頃撮影してんのかな〜なんて思いながら見学。
スタジオ見えないかな?中村鋭介さんとか見れないかななんて探してみたけれど、
スタジオは見えるものの撮影風景は見えなかった。
c0201112_1614241.jpg

この日の日経は上げていて穏やかな東証の雰囲気。
見学者は修学旅行生と一般人10人位。
外国人観光客もいたけど、なぜわざわざここを選んだんだろう。

モニターに映し出されるチカチカ変動し続ける数字だけが賑やかで
東証Arrows全体は静か〜〜で閑散としていました。

「場立ち」というなにやら手のサインでヤンヤカやっていた人のいた
あの時代だったらもっと見てみたかったな。



せっかくなので兜神社にも行ってみた。
証券界の守り神様なのだとか。要はおいなりさん。
c0201112_16391858.jpg





日本橋郵便局のポスト。特別バージョン。
「郵便発祥の地」らしいよ。ふむふむ。
c0201112_1642137.jpg




途中、長崎アンテナショップにも寄ったりして着いた先がここ!
c0201112_16442580.jpg

シャングリラホテル前。
なにもないけど写真パシャパシャ。
ここじゃーん。『world orderシリーズ』
c0201112_1657201.pngc0201112_16573427.png

東京駅の目の前だったんだ。


そしてここから有楽町へ向かいます。

つづく。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-15 17:17 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)

東京ウォーキング@秋葉原

東京をウォーキングしてみた。


最初、スカイツリーから東京タワーというコースを設定していたんだけど、
以前上野からスカイツリーまで歩いた時、結構つまらない道を淡々と歩いた記憶が蘇り、
怖じ気づいて大幅縮小して秋葉原スタート!


寄りたい場所は「秋葉原」「東京証券取引所」「アンテナショップ」
「東京タワー(貿易センタービル)」。

ということで、秋葉原スタートの霞ヶ関ゴール という適当コース。

地図上で距離を測ると13.6kmとなったけれど、
色々お店に入ったり、施設内を歩いたりしているので
持っていたインチキ万歩計では合計16kmの2.6万歩でした。
c0201112_21123210.png



秋葉原スタートにしたのは、私が「秋葉原駅」に降り立った事がないから。

行ってみたい!  

ただそれだけ。

あ、それと、夫婦共にハマっている「world order」のMVのロケ地もついでに見られるから。


ということで、最近は東京へ出るにはもっぱら特急利用。
40近くなると、東京が遠く感じる。
行きも帰りも青いロマンスカー。帰りは霞ヶ関駅から乗車。
c0201112_2119285.jpg




おぉ〜秋葉原〜。

看板がカラフル〜。アニメ〜。
c0201112_21171920.jpg



オノデン坊やが〜未来を運ぶ〜〜〜♪
子供の頃よく見ていたCMのオノデンだ〜。
c0201112_2123207.jpg



AKB劇場ってドンキホーテと同じビルにあるの?なんか…。
c0201112_21574177.jpg



海洋堂の店舗があるらしいので行ってみた!
普通に海洋堂のガチャガチャなどが並んでいるこじんまりしたお店だった。
店内のフィギュアは撮影OKとのこと。
かっちょいい。
c0201112_21245428.jpg


かわいい。
c0201112_21251942.jpg



いや〜、本当にアニメの街ですね。
私の中のアニメは「ジブリ」や「うる星やつら」や「ドラゴンボール」止まりなので
もう顔の区別、作品の区別すら出来ないキャラ達の洪水に関心してしまいました。
こんなにも需要があるものなのか〜。と。
c0201112_21254864.jpg



『world orderシリーズ』

ここかな〜〜?と思いながら撮ったけど、ここだ〜。
c0201112_2159386.jpgc0201112_2159636.png


ミツワデンキ。
c0201112_2211543.jpgc0201112_2205177.png


みっけた。
c0201112_2231747.jpgc0201112_2233655.png


これは有名な万世橋。
c0201112_2235895.jpgc0201112_2243271.png


Youtubeの画面ってスクショ出来るんだ、今更知った。
というかやろうと思ったこともなかったからか。


やっぱりロケ地って、映像で見た方が素敵に映るものよね。

秋葉原はサラーっと通過。
外国人観光客はそこまで多く感じなかったかな。
ガチャポンのところで真剣に物色しながらガチャガチャをやっている外国人の方がいたけれど
「オタク」的な方というのは、万国共通の雰囲気を醸し出しているなぁと感じました。
まぁ、私もどちらかというとそっち系なのかもしれないけれど。


つづく〜。
[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-14 21:00 | ● ラン&ウォーク | Comments(0)