unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:● 糖質制限( 4 )

糖質制限1ヶ月経過

糖質制限して1ヶ月経過。


生理前のPMSが軽くなったように感じた。

生理の始まる3日~1日前に必ず起きていた激しい頭痛が一切なかった。
異様な空腹はそこまでひどくなかった。
イライラが軽かった。



糖質制限。
これ多分いいと思う。


始める前は

「大好きなパン、パスタ、お菓子が食べられなくなるなんて
私に続けられるのだろうか。大きなストレスを伴うだろう!」

なんて予想していたんだけど、ストレスは意外とないよ。


だって、その都度その都度の食事は常に満腹にしているから。

それに、白米とパスタへの強い欲求はそこまで出てこないなー。

ただ、私は、パンがものすごく食べたくな る。
パン が死ぬほど好きだったのだ!

なので、自分で大豆粉パンを作るためにホームベーカリーを買おうか現在迷い中。

大好きな超熟食パンを130円で買えるし、美味しいパン屋さんは近所にある今、
普通の小麦パンを作るためにホームベーカリーを特別欲することはなかった。
ふすま粉や大豆粉を使用した低糖質パンを買おうとすると、まず売っているところが少ない、高い!
ということで、低糖質パンを食べたいのなら自分で作った方が絶対いいと思う。


でも、まずは大豆粉パンって美味しいのかな?そこが不安。

なので、まずは大豆粉パンケーキを作ってみた。
※大豆粉は膨らまないので「グルテン」を入れないといけません。

見た目はいいよね!
c0201112_11553682.jpg

焼いた初日は「うぁーーい!小麦粉を使わなくてもこんなモフモフ食感味わえるー!」
と喜んでいたけれど…、  あれ?  あんまり食が進まないぞ…。

そっか。あんまり美味しくないんだ。
「大豆粉」なので「きな粉」感満載。
モフモフ食感を味わうために作る感じかも。

大豆粉を使って初めて小麦粉のすごさに気づいたよ。


そうそう。このパンケーキを作るために「グルテン粉」を求めにカルディに行ったんだけど、
そこで「ケリー」のプレッツェルが安くなっていたのを見つけてしまい…誘惑に負けつい買ってしまった。
c0201112_11555580.jpg

少しずつ食べれば大丈夫だろう!と少しずつ食べていたら、
糖質ゆるゆるにしていた時期も重なりあっという間に体重が戻ってしまった。
オーノー!

でも、翌日からまた真面目に糖質制限をやると1日300gずつ確実に減ってくれます
※真面目といっても、アイスを食べたりゆるゆるですが。


改めて思う。

糖質制限っていいかも。

炭水化物に対する意識をちょいと変えるだけのことです。

日本には豆腐やおから、油揚げ、厚揚げという素晴らしく糖質制限向きの食材が溢れています。
新鮮な野菜もたくさん手に入りますし、実行しやすいと思う。

糖質制限については、たくさん本も出ているし、ネットにも大量に肯定否定の話も出ています。

ダイエットという観点で見るのはよくないのかもしれないですね。
私は低血糖症状に近いものが出たので、糖尿病予防という感じでやっています。

いざ本気で「糖尿病です」なんて診断された時に、スーパー糖質制限にするのがきつそうだから。
今からゆるゆるやってみているという、ただそれだけ。

ついでに体重も減ってくれてナオヨシ!
[PR]
by unicorn_unico | 2014-08-23 12:46 | ● 糖質制限 | Comments(0)

糖質制限3週間目くらい?

糖質制限一応続いてます。

c0201112_21113332.jpg

こんな大きいオクラをゲット!夏野菜!
地元の新鮮野菜は最高!

糖質制限してると、旬の野菜とかすごく意識するようになる。
どうしてこれが夏にあるのだ?という野菜はあまり手を出す気にならなくなった。
胡瓜はそこまで好きな野菜ではなかったけれど、この食事法にしてから好きになった。
多分毎日食べてる。



といっても、人と会ったり、外出したりする時は気にせず米や甘いものを食べてます。
外出時に「これ食べれないあれ食べれない」を気にする事はやめるという決まり(自分の中で)。


お昼のお弁当にはご飯を入れてるし、昨日もコストコの巻き寿司やお寿司を食べまくった。
(でもお米を食べる際に罪悪感を感じるようになってしまってます)

家でもアイス(ガツンとみかん)や一口サイズおかきはたま〜に食べてしまってます。


こんな感じでユルいのですが、あの酷かった頭痛は完全になくなりました。
そしてずーーっとゲリ気味だったんだけど完全に治った。

心の方は、穏やかになったかと自問自答してみても「なった」とは言い切れない感じですが
まぁ、調子は悪くないかな?


ユルユル糖質制限なので体重の方はガツガツ下がるという感じはないのですが、
コストコ寿司食べても、お昼だけは米を食べ続けていても体重が一気に戻るという事もなく
体重上下しながらもスタート時50.1kgだったのが48.8kgまで下がってます。
でもスタート時はすでに体調不良だったので減ってる状態。
その少し前は51kgはあったから2kgは減ったと思ってます。
48kg台は2年ぶり(入院時)位じゃないか?
さすが糖質制限。


小麦中毒だった私がどうしても我慢できない時には、
焼きまで2分位で作れるおから薄焼きクッキーが便利!(小麦粉も入ってます)
c0201112_21112775.jpg



そして間食のメインは「ナッツ」にしています。
おつまみ系ナッツって意外と高くないか??ということで
コストコで1130g入りの大容量ナッツを買ってしまった。
これで2000円!
100gで300円くらいのミックスナッツが主流なので、それを考えると安いよね。
ただ、あればあるだけ食べ易くなってしまう気がする。
自制心との戦いだ。
c0201112_21191847.jpg




そうそう。糖質制限食してると食費が少しかかるようになる気がする。
[PR]
by unicorn_unico | 2014-08-07 21:19 | ● 糖質制限 | Comments(0)

糖質オフ生活4日目

家庭科の授業で使った「食品標準成分表」と
クックパッドやらで色々な糖質オフ料理を調べながら頑張ってまーす。


やっぱり2日目までは頭痛が出た。

でも3日目からは頭痛なしで清々しく過ごせたー。
3日目までは「あれ食べたい、これ食べたい」は一切思わなかった。

しかし、4日目の今日、夫用にしらすキャベツチャーハンを作っていたら
「ううう、コ、コメ… おいしそう…」
と思ってしまった。

私はお米を入れる前に少し抜いておいた、キャベツとシラスと卵を炒めたものを食べるという感じ。
(他にも野菜スープとおからとか食べてます)

チャーハンはやばいな。美味しそうすぎるから作るのやめよかな。



糖質制限については江部康二先生という方が提唱している方法が有名らしい。
これは糖尿病の食事療法なんだけど、主に以下の3タイプがあるみたい。

【スーパー糖質制限食】
1日3食すべての食事において糖質を摂らないようにします。
1日を通して一度も食後高血糖を起こさないので、最も治療効果が高いです。

【スタンダード糖質制限食】
1日3食のうち、1回だけは糖質を摂り、残り2回の食事では糖質を摂らないようにします。
糖質を摂るのは朝食でも昼食でも構いませんが、夕食だけは避けるようにします。
夕食後は就寝するので、ブドウ糖が消費されにくく、高血糖も解消しにくいからです。

【プチ糖質制限食】
1日3食の食事のうち、夕食のみ糖質の多い食品を避けます。
3食のうち1回だけなので、実行は非常に楽ですが効果が出るのは遅いです。




私は今気分的には「スーパー糖質制限」をしているつもりなんだけど、
スーパー糖質制限の糖質総合摂取量30〜60g
1日で食べたものを全てメモって計算しているけど、どうしても60〜100gになっている様子。

この糖質制限をやろうと決めた直前に、じゃがいもやかぼちゃやお菓子をもらう機会が重なって
かぼちゃやじゃがはどうしても消化していかなければもったいないのでどうにか少しずつ食べているのでなかなかスーパー糖質制限の量にはいけません。お菓子は人に配るけど。


今週と続けられる限りは出来るだけ自分なりの精一杯糖質制限を続けて、
それ以降はゆるーい【プチ糖質制限食】で行こうかな。
要は不必要な糖質を取らなければいいんだもんね。


でも、この糖質制限は「お腹が空いた」ということがなく過ごせるのでいいよね。
糖質さえ気をつけていれば結構食べられます。
おからとかすごく使えるのねー。

変化といえば、体重は500g減ったくらいかな。(50.1kg→49.6kg)

あと、おでこに少しあったふきでものが一気になくなった。という感じ。
(間食にはナッツ系を食べているのに)
[PR]
by unicorn_unico | 2014-07-23 23:21 | ● 糖質制限 | Comments(0)

低血糖。決意メモ。

先週から頭痛、めまい、眠気がずっと続いています。

色々考えて調べた結果、どうやら低血糖症なような気がします。

以前から空腹時のランニングや食後に目眩と頭痛という症状はありましたが、たまーにでした。
eve飲めば治るし〜♪という感じでやり過ごしていましたが、
今回ばかりは生活に支障をきたすレベルで、いよいよやばい感じです。


考えてみればこの「低血糖」が私の諸悪の根源で、
体と心の不調、胃腸の不調、特に不妊の原因であったのではなかろうかと思うに至りました。
(薄々そうかもとは思っていたけど…)

要は糖質制限の食生活に変えていく方向です。

以前にも炭水化物抜きダイエット的なことを少しやったことがありますが、
あれは体重を減らしたいという目的だけでした。
今回は心と体の不調の改善なので、体重なんてどうでもいい。
増えるなら増えてもいいし、本気でやらないと死ぬかもしれないという危機感。

さらには「アルツハイマー病も、低血糖の反復による脳細胞の壊死」などというのを
聞いたことがあるので、私だけの問題でなく、夫に迷惑をかけるかもしれないという危機感。


炭水化物抜きダイエット(かなり食べないタイプ)した時に感じたのは、始めて1~2日目は好転反応できつい。頭痛の嵐で寝込む程。
しかし、3日目以降は、心も体も軽く、穏やかになっていくのを感じるんですよね〜。
(単純にエネルギー不足で色々な気力も削がれていただけかもしれませんが。)

テレビを見たくなくなる、音楽はクラシックを聴きたくなる、
掃除をしたくなる、匂いや味に敏感になる、怒りがわかない、等。
いいことだらけです。

ただ、好きなものは食べられません。
小麦と甘いもの中毒の私にはアル中の人にお酒を与えないのと同じくらいのきつさです。

まだ勉強中なので、炭水化物一切断ちではなく、極力取らないというくらいかな。
徐々に症状が改善すればゆるくしていく予定です。

当分の間さよなら、パンとパスタと白米とお菓子とジュースとコーヒーとアルコール。
(飴が当たった〜美味しい〜とかいう日記の次の日記なのにね)

まぁとりあえず頑張ってみます。

というか、頑張るというより、やらないと本気でマズいという状況なので…。


一応決意メモとして。

心が穏やかになれますよーに。
c0201112_1732674.jpg

[PR]
by unicorn_unico | 2014-07-20 18:11 | ● 糖質制限 | Comments(0)