unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:● ディズニー( 40 )

ディズニーシー@2017夏

c0201112_23100580.jpg
10ヶ月ぶりのディズニーシー。
ホントは首都圏パスポート期間に行こうと思っていたんだけど
妹に「夏休みに入ったら一緒に行かない?」と誘われ
姪の夏休み第一日目に行ってきました。

妹&姪っ子2人とホテルロビーで待ち合わせて一緒にシーへ向かいます。

8:00オープンの日だったけれど、敢えて9:00頃到着。

渋滞は空港中央から大井南。
駐車場は3階の奥。


夏休みだから混んでいるかな〜と思ったけれどそうでもなかった。
トランジットスチーマーラインは全乗り場から乗ったけれど、
全て0分待ちで乗れました。


今年はディズニーシー初めての「パイレーツサマー」
海賊ものだらけでした。

映画「パイレーツオブカリビアン」はきちんと観ていないので
ジャックスパロウとかはどうでもよくて、
私の中の『海賊』は「ピーターパン」の海賊さん達と
映画「グーニーズ」での海賊さん達(片目のウィリー)のイメージ。
だから「海賊テーマ」は嫌いではないです。

c0201112_23101687.jpg
姪っ子達とシーに来るのは約3年ぶり。

同じシチュエーションの写真があった!
こんなに小さかった姪っ子達もたった3年で
c0201112_13015301.jpg

こんなに大きくなりました。
c0201112_23104602.jpg
良かった。まだ私と手をつないで歩いてくれるし、
まだ私があげた耳としっぽをつけて来てくれる。


姪っ子達、ビーチサンダルでの登場。
歩き疲れないのかなぁ。

1番最初は姪っ子達の大好きな「スカットルのスクーター」が定番。
私はスカットルのスクーターでさえ酔うので、気合いの一発目です。
c0201112_23105929.jpg
「俺は見てる」という夫を無理矢理乗らせる。
おっさん一人。
なんかかわいそう。
c0201112_23132697.jpg
そうそう。
この日の前日に寄ったユニクロでたまたま見つけた変なトルーパーのTシャツ。
セールワゴンで500円。
「かわいい!明日着て行きなよ!」と言ったら着てくれた。
シーとstar warsは関係ないけどね。
c0201112_23214405.jpg
それにしてもこの日は最高の天気。
故に暑くて暑くてたまらない。
c0201112_23112482.jpg
そんな時こそのための
「パイレーツサマーバトル“ゲットウェット”」
c0201112_23114363.jpg
海賊と濡れる気満々の人々。
c0201112_23115278.jpg
私達は濡れる気はないので、遠くから水しぶきを眺めるだけ。
遠くから見ているだけだと、なんの面白味もないショーでした。
c0201112_23120823.jpg
夏はアクアトピアも全コース「びしょ濡れコース」になるんだね。
私はアクアトピアは本気で(酔いで)死にそうになるので乗車拒否。
姪っ子達は大して濡れないコースでした。
本当に濡れるコースの人たちはびっちょびちょでした。
c0201112_23230961.jpg
BBBの抽選にもハズレ、自由席を炎天下の外で待つのも嫌だった。
以前は自由席の為に1時間近く並んだので、諦めていたんだけど、
15:20の回の20分前に近くを通ったら、自由席をまだ案内していた。
しかも、外ではなくもう既に着席して待てるようになっていたのでラッキーでした。
暑い日は室内ものが頼りです。


そして暑い日の避難場所はとにかく「マーメイドラグーン」。
ちょっと寒すぎるくらい冷えてます。

ラグーン内を探索。
片目をつぶるのがまだまだ苦手なご様子。
c0201112_23142910.jpg
夫とボヨンボヨンを楽しむ姪。
c0201112_23135176.jpg
上の姪は小さい頃から夫を警戒していたけれど、
下の姪は小さい頃から夫に対する警戒心が皆無。
よく一緒にふざけてます。

私はもうスカットルに乗りたくないので、夜は夫とスカットルに乗ってもらった。
「夜は激しいね!」と言っていたらしい。かわいい。

あ〜ぁ、うちに子供がいたらこんな感じだったのかなぁと思う一場面。
夫も姪も楽しそうで私はとても嬉しい写真。
c0201112_23221121.jpg
途中、夫に二人を任せて、
私と妹でタワーオブテラーを乗りに行く事もできました。
ありがとう夫。
たまには妹にもたくさん楽しんで欲しい。
c0201112_23153959.jpg
c0201112_23154903.jpg
この日購入したアリエルのバケット。
年長姪が喜んで肩からかけていたんだけど、
なにも気にせず壁やらなにやらにバコバコぶつけて壊れそう。
でも、そんなとこも全てかわいい。
c0201112_23235249.jpg
今日ははじめて夜のショーまで一緒にいた。
小学生の姪は音と花火、火山噴火、全てに怯えていた。
ホントに恐がりなんだよね。
そういえば、アリエルのショーもずっと耳を塞いでいたなぁ。
c0201112_00455924.jpg
ショーが終わると、遺失物センターで落としたタオルを回収。
担当してくれた方の出身地が近所だった。なんかほっこり。

そして帰路へ。



今日のディズニーは姪達に夢中すぎて
利用したアトラクションやショー、他のゲストなどから
感じた感想や記憶がほぼない。
 ショーの最中も、ショーより姪達の反応ばかり見てしまう。
姪達の笑顔を見られる事が、
アトラクションやショーを体験するより嬉しく楽しい。
普段の夫婦二人だけの時のディズニーは
他人の子供の笑顔を見てほっこりしていたけれど
やっぱり一緒に笑いあえるって嬉しい。

あぁ、幼稚園児と行くディズニーは最後だろうな。
楽しかった。


そしてここからも新しいパターン。
妹だけバスで帰って、姪っ子二人を預かり帰宅。
私の家に初めての二人だけ、2泊のお泊まりです。
c0201112_00574038.jpg
心配性の上の姪は車に乗ってから
「お母さん、本当に行っちゃった…」
「お母さん、今どこかな…」とか
「あと何分で着く?」×10回とか
とにかく不安を紛らわすためにノンストップでしゃべり続けていた。


最終的には寝てくれたけど、
こうして成長していくんだよね。

夫は「(上の姪)ちゃんは最後に怖じ気づいてきっと『やっぱりやめる』と言い出すだろう」と
予測していたけれど、なんとかうちまで来て無事2泊していったよ。

私に似て、ホントに心配性で不安症で恐がりの上の姪、
「不安っていうのは実は大したことはない」
と学んでいって欲しいな。頑張れ。


[PR]
by unicorn_unico | 2017-07-21 23:33 | ● ディズニー | Comments(0)

ディズニーファッションでかわいいと思ったもの

ディズニーシーを歩いていてかわいいなと思ったのはこれ。
(画像拝借してます)
c0201112_1310356.jpg
ミッキーイヤーキャップ。

まず太った男性外国人の方がかぶっていて「かわいい!」と思った。
あれアメリカディズニーのものかな?と思っていた。

するとかぶっている女の子達も意外といる。
かわいい!!
これかぶってる女の子達みんなかわいくておしゃれに見えたよ。


80年代にディズニーランドでこの形でツバ付売ってたよね。本当に昔。
私はこの形の小物入れを持っていて、うちでずっと飾ってた思い出があるよ。
だから好きなシルエット。


私「なにあれかわいい!欲しい!」
夫「外国かランドの方で売ってるんじゃない?」
私「かもね〜」
との会話だけで終了しちゃった。


こんなの見た事なかったし、全然ショップにも立ち寄らないので知らなかったけれど、
シーにもしっかり売っていた様子。
しかも9月からの、たった2週間前に発売したてだったらしい!
今はもう売り切れだって。売り切れる前に買うチャンスだった。
カチューシャよりかわいいと思う。

といっても、一度も耳つけたりしてインパークしたことがないので買ってもつけないんだろうけど…。
姪っ子にかぶせたい。



他には、着ている子を何人か見かけてかわいいと思ったのはこれ。
(画像拝借)ランドバージョンの方がいいな。
c0201112_13254425.jpg

どこかのブランドがふざけて出しているものだと思っていたけれど、
調べたら公式なのね!シーで売っていたのね。

上記の帽子しかり、ダサかわいいはかわいい。


以前、本当にかわいい!欲しすぎる!というアイテムを持っている方がいて、
あまりにも欲しかったので声をかけてしまったことがある
「すいません。そのアイテムはどこで買われたんですか?」と聞くと
「あ、これは去年販売されたアイテムなんです」と返されたことがある。

今度そういうのあったら直接聞いてみよっと。


あとね、かわいいと思ったのはファッションじゃないけれど、
外国人の方がふくらはぎに「ロックマン」のタトゥーを入れていたこと。
勝手に載せて怒られちゃうかな。
c0201112_13221161.jpg
私はロックマンってやったことがないからわからないけれど、戦っているところ?
かわいい。 cool !

[PR]
by unicorn_unico | 2016-09-18 13:11 | ● ディズニー | Comments(0)

ディズニーシー【4】アクアトピアで大量発汗

一人で要塞探検。このエリア好き。
c0201112_1952162.jpgc0201112_1952121.jpg
さてそろそろ夫も起きる頃かな。ハーバーに移動しよ。

あ、なんかテレビの撮影してる。
c0201112_1952244.jpg
夫から電話
「今ゴンドラ置き場のとこにいるよ〜」。
ゴンドラ置き場ってなんぞね。

「え?ゴンドラ乗り場行けばいいの?」
「違う。ゴンドラの倉庫みたいなとこ。」
「?? まいいや。ゴンドラのとこ行く。」

行ってみたら普通にゴンドラ乗り場。水上ショー直後だったので休止中なだけ。
ゴンドラ置き場って…。

休止中のゴンドラのところに行くとゴンドラに乗った写真撮ってもらえるんですね。
わたしたちも撮ってもらった。


この時点で16時過ぎ。

ビッグバンドビートの抽選にハズレたので、並んで2階席から観賞するしかありません。
17時10分の回のスタンバイの様子を見に行ってキャストさんに聞いてみると
「今もう3分の2は埋まっている状態です」だって。

とりあえずリニューアルしたBBBを観ずには帰れないので1時間並ぶことに。
アトラクションには1時間並びたくないけれど、BBBなら並べる。

16時30分位までは座って待たせてくれたけど、残り30分は立ちスタンバイ。

でも、この日の最終回18:40の回のスタンバイ組はもうこの16:40時点で結構並んでいたので
2時間待ちする人もいるようです。なにやらラスト回は毎回盛り上がるとか。観てみたい。
c0201112_19525157.jpg
リニューアルした今回はキャラが割と出て来て踊ってくれたり、しっとり系なくした感じ?

BBBはもう4回位は観た事あるのかな、今日5回目位かな〜。
今回の回が今まで観て来た中で1番盛り上がっていた。
私の周りもみんなノリノリで手拍子していたし、フォーフォー!言ってた。
こないだ行ったworld orderより盛り上がっていた気がする…。
あーいつか抽選でラスト回を当てて前の方で観賞したいな。


そういえば!このBBBを席で開演待っている時に20年使い続けたリュックのファスナーが壊れた!
ここからリュックは半開きで移動することに。
さよならY'SACCSのリュック。使い勝手最高で丈夫で大好きだったよ。ありがとう。


BBBから出るともう夜。
ねー。時間経つの早すぎーーーーー。ディズニーシーのばかー。

夕飯はザンビーニ。30分並んだ。
あ、かぼちゃランタンみっけ。
c0201112_1953217.jpg
あ!かぼちゃチュロス食べたかったんだ。ウロウロ。あれここじゃない。
c0201112_1525652.jpg

あ、かぼちゃチュロスはアラビアンだった。
ついでに久々にシンドバッドに乗っておいた。

人生〜〜〜〜〜〜は冒険だ〜〜〜〜〜!!!
もちろん5分待ち。いや0分待ち。一つの船に2組だけという状態。
あ、これもリニューアル後初めてだ。今日はリニューアル後ばっかりで楽しいな。

うむむ。どこが変わったのか実のところよくわからない。
でも唯一わかったのは、この巨人が怖くなくなってる気がする。
以前は人をつまみ上げてたよね。
c0201112_19532871.jpg
あれー。想像以上にシンドバッド長いぞ。
ファンタズミックに間に合わないよ〜〜。と焦る。


急いで眺めの良い要塞のてっぺんへ移動。
ここからだとミッキーはいつも後頭部。
あのバルコニー部屋の人いいね〜。
c0201112_19533944.jpg
ドラゴンも勿論後頭部。
c0201112_15234938.jpg


全然いい写真撮れない。
c0201112_19535390.jpg
アースラのところで怖いヘビみたいなのがシステム不具合で出なかった。残念。

ファンタズミックが終わると帰る人たくさーん。
c0201112_195481.jpg
要塞のてっぺんで観ていた時に隣にいたカップル初々しくて良かったな〜。
ディズニーランドやディズニーシーは、幸せそうな人たちをたくさん感じられる唯一の場所だと思う。
ここにいる人がみんな幸せでいて欲しいな〜と思ってしまう。
やっぱり私の心の栄養補給の場だな。

花火も本当に久々に見る事ができました。
いつも天気がよくても強風キャンセルなんだよね。
本当に幸せでした。


ここまでは…。


最後にウロウロして帰ろ〜ということで、ぐるりと歩いているとアクアトピアに辿り着きました。
あ!空いてる〜。乗ろう乗ろう。

以前も乗ったこと何回かあります。全然余裕でした。むしろつまらないという記憶。
なにこれ結構楽しいじゃん♪と前半。
後半、急にくるくるまわりだした。

「え…。やばい」

ただの三半規管弱いだけの症状だけど、1回目の回転だけでパニック状態。
私「無理無理!やばい!」
夫「はぁー?」
夫から「目を瞑りなよ。」との指示。必死に従う私。目を覆う。

私「まだ?まだ終わらない?」
夫「まだ。」
私「まだ?まだ終わらない?」
夫「まだ。」
×6回位。
c0201112_19541916.jpg
以前、手術後に低血圧の状態でトイレで嘔吐いて気を失いかけた時に近い状態になりました。
気持ちが悪すぎてとにかく頭がパニックになるあれ。
この一瞬で汗がびっしょりになっていた。なんでパニクるとあんなに汗出るの?
冷や汗ってすごいね。あ〜怖かった。

っていうか、私の三半規管の弱さはいよいよここまできたのかと体感。
もう二度とアクアトピアには乗れません。ただの酔いじゃなく、それを超えた恐怖でした。
あれだけで…。

ここからはもう一気にフラフラ。
最後にアクアトピアに乗りさえしなければ…。

いや、最後に乗ったことをラッキーだったと思おう。
もっと早く乗っていたらそこからずっと気分悪かったはず。

アクアトピアで私のように大量冷や汗をかくほど酔う人っているのかな。
私はランドのスターツアーズも死にそうになるので乗れません。
最近ではスペースマウンテンでもわりと酔います。ギリギリです。
その場で3回以上回転できません。FPSゲーム出来ません。
電車・新幹線は進行方向を向いていないと長距離だと酔います。
酔い止め薬は効きすぎるので飲めません。
やばいな…。


帰ろ。
c0201112_19543340.jpg
さよならディズニーシー。
楽しすぎて時間経つのが早すぎでした。
c0201112_1954457.jpg
最後は車の中でもぐったりでした。


しかも首都高、工事でちょっと渋滞してた。
1時間30分かかって帰宅。


あっちゃこっちゃ連れ回してもついてきてくれてありがとう。
嫌いなタワテラ、センター乗ってくれてありがとう。
どしゃぶりの中運転して、翌日もお仕事なのに連れて行ってくれて本当にありがとう。

ディズニーシー、幸せをありがとう。


おわり。

27000歩。
あ、使ったお金もトータルで27000円位だった。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-09-17 22:22 | ● ディズニー | Comments(0)

ディズニーシー【3】ショーはなんだかんだでイイ。

【すべてのショーの感想書いてあるので、ネタバレしたくない人はご注意あれ!】

11:30 リニューアル後まだ観た事のなかった「キング・トリトンのコンサート」へ。

20分待ちという、ただ次の回を待つだけというスムーズスタンバイ。ラッキー♪

まず、こういう感じで↓アリエルのお姉さん達が映像っていうのが「おいおい」って感じ。
c0201112_1414286.png画像は拝借
それにパペットというのかな?あれがセバスチャンとフランダーだけになってる!少な!
以前はウツボとかもっと色々いたよね。カチャカチャ言わせながら歩き回ってたよね。
動く人間はアリエルとパペット2人で、他は映像で誤摩化すというこれまた人件費削減ショーに!

でもでもでも、
アリエルが踊る中「Part Of Your World 」をあんな大音量でかけられると感動せずにはいられない。
気づけば泣きそうだった。っていうか泣いた。
「Part Of Your World 」はどうやら私の琴線曲で、フィルハーマジックでもこのアリエルの場面で毎回泣きそうになるもんね。
なんの曲かは忘れたけど、みんなで手拍子したり、なんだかんだで観て楽しかったです。
音楽ってどれだけ素晴らしいのかと改めて思いました。
ディズニーはアランメンケン様々だと思うね。

この日、マーメイドラグーン内に入ったのはこの時だけでした。ありゃ。
c0201112_1424477.jpg



タワテラの時間になったのでライド。
一緒のグループになったカップルの男の子が「緊張してきた!」とテンパって
まだ進んではいけないのに進んで係員に注意されてしまっていたのがかわいかったです。
彼女に「まじ恥ずかしい!そういうやついやなんだけど。ちょっと話しかけないで」と言われて、ますますテンパりながら「いやだってさ、俺も恥ずかしいよ!」と微笑ましかったです。

タワーオブテラーは何回乗っても怖いです。楽しいけど。
誰も叫ばないようなちょっとした上昇で一人で叫んでしまいました。
夫にあんなとこで叫んでるの一人だったよと言われました。すいません。


出たらちょうどこんなグリーティングしてた。
c0201112_143319.jpg



アースラの仮装の人すごーい。後ろ姿載せちゃいますね。
家に保管するのも大変そうだ。
c0201112_1431867.jpg
ここらで一旦休憩タイム。駐車場へ戻る。

演奏していた。
c0201112_1435930.jpg

オブジェ。
c0201112_1441332.jpg

もー今回なに一つとしていい写真が撮れなかった。天気もあるけど下手すぎ。
twitterで検索すると、スマホで撮ってる若い子達の方がよほど上手な写真が多くて関心しちゃう。
最近のスマホはすごいんだべな。そして若い子達の写真技術はかなりすごいべな。

夫はここで恒例の2時間の仮眠タイム。
私はひとりぼっちでウロウロタイム。この時間も結構楽しいよ。

戻るとちょうど「ザ・ヴィランズワールド」というショーが始まってた。
遠くから鑑賞。
アリエルのショーでも思ったけど、シャボン玉性能進化してる?綺麗。
c0201112_1443270.jpg

つまらない写真しかないからアニメの擬音で遊ぶ。
c0201112_1444919.jpg
c0201112_145510.jpg

 あ、ルフトハンザ。私の250mm望遠の限界はこんなもん。
c0201112_1452211.jpg



当選した「アウト・オブ・シャドウランド」の時間。
夫は寝てしまったので私一人で鑑賞することに。空席作ってすいません。

座席指定なので指定席に行くと結構狭い感じで空いていた。
私と夫二人だったらギュウギュウだったろうな。前から7列目の真ん中。

ミスティックリズムは踊り!って感じだったよね?
忘れちゃったけれどあれは1〜2回観てそれ以来鑑賞しなかったなぁ。

アウト・オブ・シャドウランドはザ・ミューーージカル!

「くらい〜〜〜さむい〜〜〜ひとりぼっちだわ〜〜〜♪」

初見で見終わった後に感じたことは「ちょっと笑っちゃう感じだったなぁ。クスッ。」
後で合流した夫にも「ある意味一緒に観て欲しかった。すごくザ!ミュージカル!でストーリーが色々唐突すぎて笑っちゃう感じだったよ」と伝えていた。

初見ではストーリーが色々と???なことか多かった。
「なにもしなければ失敗はしない。でも成功することもない。誰の中にも勇気が眠っている!」
というわりと普遍的な事を伝えたいのはわかった。

どなたかのレビューで書かれていた「いきなりモンハンがはじまる」というのも本当にそうだったし、
なにもかもが唐突すぎて初見としては「なんでやねん」とツッコミたくなる場面だらけ。

でもね、みんな生歌で歌が本当にうまくてそこは感動した。
私が観たのは公式ページでもメインで出ているこの役者さんの回だった。
c0201112_15242269.png
このペアだった。→スニーク初日初回
女性は神田サヤカさんに似た歌声で、男性もとても安定した歌声で素敵。(当たり前か)

この日記を書くにあたって家に帰ってから、Youtubeでアウト・オブ・シャドウランドの
スニークがアップされていたのでそれを観てみた。(現在は一切撮影禁止)
何人か少女役の方がいるんだけど、この人の回でラッキーだと思った。

そしてyoutubeでアウトオブシャドウランドを見直していたら、
「あれ、なんかこの歌が好きになってきている。内容も3回目見たら、色々納得できる。また見たいな!」と思っている自分がいた。
影鳥もメイの心を支配していた弱さとか恐怖心なんだよね。
色々唐突なのも夢だからだよね。

私はミスティックリズムよりいいと思った。


私は初見で「なんだこれ!笑っちゃう!」ってバカにしたものを、
数日後に大ハマりしているというパターンがよくあるので、まさにこれはそのパターンかも。

音楽ってやっぱり素晴らしいなと改めて思いました。2回目。

観なくていいや〜と思っていたけれど、観て良かった。
改めて人の評価で動いてはいけないね。自分で観て判断しないとね。

歩いてたらドリーがいた。
c0201112_1454183.jpg



長いね。
でも書きたいからつづく。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-09-17 15:15 | ● ディズニー | Comments(0)

ディズニーシー【2】初コロンビアデッキ

次は特にやることもないのでBBBアウトオブシャドウランドの座席抽選へ。
ビリエッテリーアへGO。

抽選したのは10:00頃かな。
抽選部屋へ入ると周りから聞こえてくるのは
「ティロロロロー↓」のはずれ音ばかり。

んん!これはものすごく悪い雰囲気だぞ。

結果!

BBBの最終回を希望して抽選! → はずれ

オーマイガー!!やっぱり。

以前爽涼鼓舞の抽選が当たった時とかワンスの座席が当たった時とか
少し遅めの時間に抽選していたし、抽選する時は周りから「チャララーン」当選音だらけだった。
私はフィーバータイムってあるのではないかと邪推。

次回へのアドバイス。BBBに関しては希望時間の1時間前に抽選することにしようっと。

アウトオブシャドウランドはネットで「つまらない」という評判があったので
見ても見なくてもどちらでもいいや〜〜という気持ちで抽選したら「当選」。
15時の回。


次はまたトランジットスチーマーラインに乗りたくなったのでダッフィーゾーンへ。

ここが1番シーの中ではハロウィンモード。
やっとかぼちゃ見れたわ〜って感じ。
c0201112_16171640.jpg
ランドだともっとカボチャカボチャだよね。
そういえばシーでのハロウィンは初めてだったからこんなものなのかとちょっと残念。
カボチャというよりヴィランズ推しという感じなのね。

ケープコッドの辺りはそういえばあまり来たことなかった。
私は実のところ、アンチダッフィーなところがあるので、今までこの辺りに来る目的もそんなになかったのかな。
c0201112_16174168.jpg

でもここは、景色がのんびりしていて素敵ですよね。


ダッフィーについては書きたいこといっぱいあるんだけど
世に代弁してくれている方はわりといるようなので私は敢えて書かない。
簡単に言うと「ダッフィー?誰だいおめーさんは」という感じです。
あの「推し方」が嫌なだけで、ぬいぐるみもグッズもとてもかわいいですよね。


あ!そういえば、S.S.コロンビア号のデッキに登ったことがないから行ってみよう!
c0201112_16175983.jpg


タートルトークの横にある階段を登っていくと、デッキへと行けます。
わー初めて来た。
c0201112_1741186.jpg

誰もいないよ。超まったり出来る場所。先端にいるのは夫。
c0201112_174393.jpg

眺めはこんな感じ。
デッキから船に乗っている人に手を振っても誰も振り替えしてくれない。
というか、誰もデッキに人がいるなんて気づいていないという感じかな。
c0201112_1755746.jpg

あれ?ここって テーブル・イズ・ウェイティングでデッキから人が旗振ってる場所かな?これるんだ。c0201112_178659.jpg
タイタニックみたいだ〜。
c0201112_179462.jpg



曇天の広場。
c0201112_17205435.jpg




クリスタルウィッシュジャーニーという15周年記念のショー。
c0201112_17342358.jpg


ショー中のメディテレーニアンハーバー。こう見ると人すごいね。
c0201112_1721119.jpg

見る場所はとても大事。
どうしても1番前でショーを見たい場合は1時間前から場所キープしてないといけないけれど、
そうでない場合は、もう思い切ってわりと空いている要塞とか橋とか海の見渡せる場所で
気持ち良くカイトの動きを観る方がいいような気がする。その方がカメラも撮りやすい。

悪い例。
どんな場所で撮ってるんだよぅ。スピーカーとか!
c0201112_17391616.jpg
上陸して踊るような場面は鑑賞できないけど、橋の上からならなんとか撮れる。
c0201112_17404867.jpg

…。罪を憎んでクマを憎まず。
c0201112_17414283.jpg

レジェンドオブミシカまた観たいな〜。切望。
c0201112_1747089.jpg

c0201112_0512649.jpg



つづく。
[PR]
by unicorn_unico | 2016-09-16 16:16 | ● ディズニー | Comments(0)

ディズニーシー【1】15周年

【ディズニーシー備忘録】

行ってきました、2年半ぶりのディズニーシーへ。


14日か15日に夫が休めることになったので
迷いに迷って15日木曜日に決定。

9日〜15日は仮装可能期間。混むだろうな…。

私がいつも見ているディズニーリアルタイム待ち時間サイトを見ると
前日の14日は水曜日にもかかわらず、その週の土日より混んでいるという状況になっていて
15日も混むんだろうな〜と思って覚悟していましたが、
終わってみれば「まぁ混雑レベル」だった様子。
c0201112_11565466.png



15日の天気予報はこんな感じ。
c0201112_1201548.png
雨か…。

でも、晴れ女のあたいが行くんだ!平気だべ!!リオ決定だべ!
と根拠のない自信で…、
(嘘。前日まで「雨の中のシーなんて行く意味あるのかな…」と
 弱気で日付指定パスポートを買うのを夕方まで渋っていた。)
まぁ、降ったら降ったで、混んでたら混んでたで楽しむべし!という気持ちでいることに。


そして夕方、コンビニに日付指定券を買いに。
今まではずっと「eチケット」でのプリントアウトを利用していたけれど、
最近ではコンビニで直接入場の券が発行できるというのを知りそれを利用。

発行完了。券はこんな感じ…。
c0201112_12341536.jpg
う…。便利だけど、味気なさ過ぎ。
チケットブースで買えばこんなに華やかなパスポート。(画像拝借)
c0201112_12352029.jpg
でもチケットブースで朝から30分とか並ぶのも面倒だなぁと、「かわいい」より「面倒くさくない」を選ぶという、もはやディズニーリゾート好きとは言えない人間になってきたのを実感。


そして朝。雨降っとる。

朝5:50出発。
東名港北PA通過あたりで前が見えづらい程の、
対向車線から水しぶきが飛んでくる程のこんな感じのどしゃぶり。
こんな大雨の中、ディズニーリゾートに向かうのは初めてです。
c0201112_12424791.jpg
後で夫に聞いたら、この時点で「え…、これで本当にディズニー行く気?帰った方がよくない?」と心の中で思っていたとか。
私の方はこんな雨でも「平気平気。やむやむ。」と根拠のない自信で平常心。


川崎→渋谷渋滞にはまり結局家から1時間50分かかって到着。(渋滞なしなら1時間ちょい)
7:40 パーキング着いた時点でも雨はまだ降っている…。
c0201112_12494797.jpg
開園20分前の到着だったけれど、まだ1Fでした。


そしてしとしとと雨が降る中、開園10分前に一応並んでみると
c0201112_1254331.jpg
太陽が少しでてきた!
10分かかってインパーク。
さすが俺!晴れ女パワー発揮!!
この日は一度も傘を使うこともなく、基本くもりですが時々晴れて日差しが暑いと感じる程。よし!
c0201112_1255977.jpg
あ、15周年のオブジェってこの場所にあったんだぁ。


「走らないでね」
c0201112_1355069.jpg
昔は呼びかけだけだったし、走っている人にはとおせんぼみたいにしていたけれど
色々会議をしていきついたのがコレなんですね。
「聞こえなかった」とか言わせね〜よ!って感じですかね。


15周年。私達も。
シーは2001年9月、私達の入籍は10月。
シーを見れば今自分達が結婚して何年か分かりやすくて便利。
c0201112_13115938.jpg

5年前の10周年シーに行った時の日記

「あ〜ぁ、子供連れてくる夢は未だ叶わず。
 15周年あたりで叶ってるといいな。」


と書いてあった。
お〜い。当時の私。半年後に妊娠するよ、でもダメだったよ。
そして15周年は相変わらず夫婦二人で来ているよ。
でも相変わらず仲良しで楽しいよ。そんな運命だよ。
と言いたい。
ちょっと他人目線で見るとかわいそうだな私。(๑•́ω•̀)

あ、話が逸れてしまった。


トイマニ、タワテラ方面(左側)に向かう人がほとんどなので、私達は空いてる右側へ進む。


とりあえずセンターお無事アース(面白いから変換そのまま)のFPを取ろうかと思ったんだけど、
スタンバイ5分となっていたので乗ってみた。
c0201112_13174196.jpg
センターオブジアースに乗るのはたぶん5年かそれ以上ぶり。
夫がワタシのために頑張って乗ってくれました。優しー。
夫は昔、これに乗ってコンタクトを吹っ飛ばしました。それ以来乗りたくないそうです。
久々に乗ったけど、センターってすんごい一瞬で終わっちゃうのね。


センターの後は、近くにエレクトリックレールウェイがあるのでそれに乗ってアメフロへ。
c0201112_13302789.jpg
タワーオブテラーは朝からシステム調整の様子、「ずっとこのまま故障していろ」とつぶやく夫を横目に私はタワテラFPをしっかり2枚発券し、またエレクトリックレールウェイでポートへ戻って、インディジョーンズを目指す。
c0201112_1339622.jpg
行ってみると、インディはすでにスタンバイが60分になっていたのでスルー。
乗り物で20分以上は待ちたくない。


近くの「トランジットスチーマーライン」でハーバーへ戻る。
私がディズニーシーで1番大好きな乗り物。

でも、この日は水上ショーが1日のうち4回もあるためまともに運航しておらず、結局この1回しか乗れなかった。
c0201112_13384680.jpg
ハーバーに降り立つと「あ!頭の取れたプルートが!!」
c0201112_13403224.jpg

よくみたら仮装の女性でした。
プルート部分がとてもよく出来ているので、ある意味大胆デザインだなと思いました。


そういえばこないだ小2の姪っ子が「ミッキーの中身は人間だ」と言い出しました。

私は「え!!うそ!そうなの?嘘だよそんなの!!ミッキーはミッキーだよ。」

5歳姪も姉がそういうので「ミッキーは本当は人間だ」と同じように言いだしました。

私が「えー!信じられないそんなことはない!」と言い続けても、
小2姪はさすがにもう色々わかっているらしく「後ろにチャックがあってねーげへへー!」と笑っています。私は5歳姪にだけはまだ夢を持っていて欲しいと思い、ずっと「信じられない!」を連呼。

すると5歳姪は、私が「そんなことはない!」と言い続けているのを聞き「そんなことはないのかもしれない」と思ってくれたらしく、「ミッキーの時はミッキーだけど、おうちに帰る時には人間に変身してるんじゃない?」と言っていたので、それなら私も「そうなのかな〜」と納得してあげました。

5歳姪の中ではミッキーは「変身!キラキラキラ〜〜〜♪」
*・゚゚・*:.。..。.:*゚:*:✼(ʕ•ᴥ•ʔ)。゚:*:✼.。✿.。キラキラ♪♪♪
プリキュアみたいに『ミッキー←→人間』になっていると思っているようです。
かわいい。


ディズニーランドが出来た時、私はすでに6歳だったから、ディズニーのキャラに関しては
子供たちが一体どういう感覚で接しているのか想像がつかない。
私が7歳位の頃に初めてディズニーランドに行き、プルートと写真を撮ってもらった時
声をかけたら快く対応してくれて、ぎゅっと私達姉妹を抱きしめるように撮ってくれたプルートに対して「中は優しいお兄さんなんだな」と思ったような感覚がある。
(妹は着ぐるみへの恐怖感でこわばっていたけれど)

今は「着ぐるみだよゲヘヘ!」と言い出した姉姪も、2年前一緒にシーに行った時は、
アリエルグリーティングで、一生懸命「まいねーむいず●○。アイラブユー」と伝えていたよ。
「緊張しちゃった」とか言っていて本当にかわいかった。
大人からすればアニメアリエルとリアルアリエルを子供はどういう感覚で受け止めているのか想像がつかない。
小2はもう「フワフワゾーン」から抜ける時期なんだね、
だからせめてまだ5歳姪には「フワフワゾーン」でいてほしいんだ〜。


あ、また話が逸れた。

つづく。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-09-16 15:15 | ● ディズニー | Comments(0)

1980年代にやってたディズニーアニメ

1980年代にディズニーアニメを時々放送していた気がするんだけど
それもベータビデオで録画しまくっていて、子供の頃見まくっていた。

移動住宅とか大好きだったな〜。
電車の踏切ギリギリすり抜けるところとか、当時妹と大爆笑して見てたな〜。



で、ピーターパンしかり、
声優さんが今と全然違うからこれらも違和感なんだよね。
なのでアニメシリーズも全部DVD持っているけれど、日本語では見れない。英語でのみ。

今のグーフィーはなんかずっとオヒョオヒョ言っててこわい。未だに慣れない。

調べたら私の見ていたディズニーアニメの声優さんは

ミッキー:山田栄子
ドナルド:緒方賢一
グーフィー:八奈見乗児

だって。
そうそうそうそうそう!!

グーフィーは八奈見乗児さんだよ!
ボヤッキーとかドラゴンボールのナレーションだよ!
ナウシカならこのおじいちゃん。
c0201112_15183088.jpg


ミッキーは赤毛のアンか〜〜。そうだったそうだった。
c0201112_1519184.jpg


ドナルドは今の山寺さんの声だと何言ってるかよくわからないけれど、
私の見ていた アニメドナルドは結構はっきりしゃべっていたけどなぁ。
そうそう。獅子丸の声の人だったよ!
c0201112_1520816.jpg


これのビデオは残っていないんだよね〜。残念。
またどこかに埋もれてないかな。
ニコニコ動画の方で少し見れた。
ミッキー


そういえばまたピーターパンyoutubeに追加。

フック船長とスミー君の漫才は最高に面白いよね。



60年以上も昔の作品なのに、素晴らしいアニメーションだよね。
登場人物一人一人の表情、動き、コミカルさにいちいち感動する。

ん?
っていうか、このスミー君の声って、昔のグーフィーじゃん。
八奈見乗児さんだ!
調べて今日知った方だけど、この声優さん味があってすごくいいね!
[PR]
by unicorn_unico | 2016-06-22 15:55 | ● ディズニー | Comments(0)

なぬ!ディズニーギャラリー終了?

最近ディズニーリゾート離れが著しい私ですが、今更知ったよ。

※ディズニーギャラリーは2016年秋をもってクローズします。
ディズニーギャラリー

でたでたでたでたー。

お金にならないものはどんどんやめるでーってことかな。

そのうちペニーアーケードや、シューティングギャラリーなんかの
のほほんゾーンが消えていきそうだね。

なんか悲しいな。

数年前のキャッスルショー「爽涼鼓舞」は本当に見に行って良かったと思う。
あれ以来、「このショーイベントのために行きたいな」と思うものが皆無。
大勢のダンサーさんで作られる豪華なキャッスルショーって
昔は当たり前にやっていたイメージだけど、今なくない?
プロジェクションマッピングのワンスアポンアタイムもダンサーいらずで楽チン。節約!
ディズニーシーのレジェンド・オブ・ミシカも終了。船とダンサーの管理費節約!


寂しいな。

って、私がこんなとこで不満を言っていてもそれでも入場者数は増える一方。
OLCはまだまだ利益追求していけます。


ディズニーランドの公式ページには『ウォルトディズニーの見た夢』として、
ウォルトは「ディズニーランドは永遠に完成しない。世界に想像力がある限り、成長し続けるだろう」と語っています。人々に何度も来てもらい、愛され続けるには、常に新しい夢とアイディアでパークを改良し続けていく必要があることに気づいていたのです。


現在のOLCが運営するディズニーリゾートは
「新しい夢とアイディア」でパークを改良しているのでなく
「経常利益への夢とアイディア」でパークを改変しているように感じるなぁ。


私は以前から「ダッフィー」という『原作のないオリジナルキャラクター』も違和感いっぱいです。
ディズニーのランドなのになぁ。ジェラトーニってなあに??


って、それでも行っちゃうんだけどね…。
ウォルトのディズニーリゾートじゃないもんね、
OLCのディズニーリゾートだもんね。仕方ないね。

それでも、これからも今までの歴代ショーをも覆すような
素敵なショーが行われる事を気長に期待しています。

[PR]
by unicorn_unico | 2016-04-13 17:00 | ● ディズニー | Comments(0)

フック船長とスミー君

1982年版ピーターパン続き。

この場面大好きだったなぁ〜〜。(提供がいい感じでしょ)

ドリフ的だよね。

フック船長とスミー君のやり取りは最高にかわいいよね。
「ピーターパンは声を変えるのが上手なんだなぁ〜」って本当に思ってた子供の頃。
本当に子供って素直なおバカさんなんだね。(私だけか)

フック船長の「タイガーリリィ」っていう巻き舌風の言い方が大好き。

スミー君「正義の味方、ピーターパンだー!」って喜んでかわいいい。
[PR]
by unicorn_unico | 2016-02-15 14:07 | ● ディズニー | Comments(0)

1982年TBSの郁恵ちゃんピーターパン

1982年、TBSで放映されたピーターパンで育った私。

いわゆる「郁恵ちゃんピーターパン」

以前も日記でネタにしたところ、結構反応があったりしたので
絶対これで育った人は多いはず!と思っています。

親がベータのビデオで録画してくれたのを、VHSへ移行し、
8mmにも移行しつないでいましたが、DVDには移行しきれていなかった

と思い込んでいました。

ところが先日、昔テレビ放映された映画を撮りためたDVDを整理していたら
「マルコヴィッチの穴」の後にこの「ピーターパン」を発見したのです!
(「マルコヴィッチの穴」好きだった〜。懐かしーー。と思って観ていたらタイトル欄に「ピーターパン」の文字が!偉い!ワタシ!ちゃんと移行してたのね!)


でもね、VHSあるあるの「上からダビング」が思いっきりあった。
ネバーランドに八代亜紀が突如現れるという事態が。10秒くらい…。


で、この郁恵ちゃんピーターパンはyoutubeにもアップされていないので
我慢しきれず、自分でアップしてみることにした!

見たい人も少なからずいるはず!!と。

私はyoutubeにアップをしたこともないのでよくわからないのですが、
ピーターパンはパブリックドメインだけど、著作権うんぬんあるよね。

追記:やっぱり『you can fly』など数カ所なぜか、著作権の注意が来てアップできなかった。

懐かしいので観たい人は多いはず!TBSさん郁恵ちゃんはどうか許してくださいな。


※ちなみにDVDのコピーはしません。できません。やり方わかりません。 (๑꒪⍘꒪๑)


再生リスト作ったよ。→https://www.youtube.com/playlist?list=PLaJ0SBPsQAEo1og9KhOWSKQR8qHnXPQGU

まずはFollowing The Leader


what made the red man red



[PR]
by unicorn_unico | 2016-02-15 11:02 | ● ディズニー | Comments(15)