unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

メルカリはじめてみた


このたび、うちに眠る大量のおもちゃ類の処分祭りを開催しようと思い立ちました。

こないだの断捨離の際はCDや本を
ほとんどをブックオフ、ホビーオフへ持ち込んでいました。他は捨てまくり。

でも、大切にしてきたものが二束三文で買いたたかれるのを見るのは悲しい。
その大切なものを「欲しい」という友達でもいればあげた方がずっといいよね。

そうだよね。考えてみたら、
売る本とかCD、ゲームを一回ブログで公開して、みてる友達に声掛けするとかっていいかもね。
やれば良かった〜。



なので、面倒そうだけどメルカリやってみっかー!と思い立ちました。

これも多分加藤諦三先生の本を読んだおかげだと思う。
もう面倒くさいとか言ってる場合じゃない。
やってみたいことを怖がらずやっていくこと。と自分に言い聞かせています。



そんで、はじめてみたんですが…、


楽しくてしゃーない。


写真撮って画像編集して、説明文を色んなサイトを参照にして説明を考える、
交渉があったり、やりとりしたり、本当に面倒なんですが、

楽しい。


まぁ、まだはじめて1週間くらいだし、今のところいい人としかやりとりしていないからかも知れません。

でも、なにが楽しいって、
今までコツコツ集めてきたものをダンボールの中からひっぱりだし、
懐かしいもの達と一つ一つ丁寧に相対し、説明文を載せる際に
それらについての知識と価値を再認識していくことがなにより楽しいのです。


ええ!これそんなに価値あったの???  とか
ええ!これそんなに前に買ってたんだっけ? とかね。


出品はほぼおもちゃです。

(たまにZOZOで買って「絶対着ないわ」とクローゼットに眠っていたものとかも。)


夫は所有欲が完全になくなったようで、

全部捨ててもいいよ。
誰かにあげていいよ。

とまで言っていました。


でも、メルカリを始めて「これこんな値段で売れたよ!」と報告すると

「もっと高くしなよ」

とか言うんですけどね…。 ∑(; ̄□ ̄A


余計なものはいらない。
ものがあると雑念が増える。


そうつぶやく夫…。

まあ言えてるよね。

だから今の部屋ではものは極力置かないようにしています。
小物飾るのも禁止されています。

玄関に妖精だけは置かせてもらっている。
c0201112_15120693.jpg











本当は所有していたものを手放す時は「売る」のはダメで、
「人に譲る」「寄付する」「いさぎよく捨てる」がいいんだって。

その方が後々自分に巡ってくるものがあるんだって。

あるだろうね。それ。

でも、あげるなら大切に使ってくれる人にあげたいよね。

今回出品しているものも全部公開して
今このブログを読んでくれている私の友達に
「これ欲しい」と言うものがあればあげても全然いいんだけど

出品物見られるのってもしかして恥ずかしいかも?

と、思いとどまっています(;^_^A

まぁ、ほぼミニカーだから誰もいらないと思うけどね。

でもメルカリのプロフィール画像で私だとわかることもあると思うので
もし見つけて、欲しいものあれば言ってみて〜。(友達のみ)


出品しているものがほとんど相当古いものなので
ヤフオクとメルカリの値段相場を見て、私が勝手に値段をつけているんだけど
ほぼ定価に上乗せでいけている。

ミニカーってすごい。
私からすると 「ゴミやん」 みたいなものまで値段がつく…。

私、今回の断捨離で、細々したおもちゃはどかどか捨ててたよ。
ああ、売れたものもいっぱいあっただろうなと思う。


それにしてもメルカリはすごい。
ガレージセールを部屋のパソコンとスマホで出来るってことなんだね。

これはいいね。

発送とか簡単すぎて素晴らしい。
うちはファミマが近くにあるのもラッキーかも。


メルカリが上場した時、私の中でメルカリの印象がいいものではなかったので
IPOで初値はそんなに上がらないだろうと見くびって、全然抽選参加しなかった。
が、1この当選で20万円の利益だったみたい。
当時からメルカリやっていて、便利さに気づいていたら抽選まじめに参加してたのにな。


それにしても、なんのためにこんなにもおもちゃを集めて来たんだろうって思うけど
私の場合ほとんどが「いつか子供と遊ぶため」「いつか生まれる子供が喜ぶかな?」だったんだよね。
だからこのタイミングで手放すのはちょうどいい。

あ、今日結婚17周年だ〜。

[PR]
by unicorn_unico | 2018-10-08 13:49 | ● おもちゃ・ミニチュア | Comments(0)