unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

またまた横浜ステイ/姪と遊ぶ

また横浜ステイしてきた。
といっても、妹の家に2泊だけど。


みなとみらい駅で降りてワールドポーターズ方面へ歩いていると
ビルの隙間からものすごく大きい客船が停泊しているのが見えた。

時間がなかったので近くまでは行かなかったけれど「Xマーク」は初めて見た!
調べたら「セレブリティ・ミレニアム」という
いかにもセレブリティな名前の客船でした。
ダイアモンドプリンセスと同じ位の大きさで全長294m。
大きいわけだ〜。
c0201112_22352425.jpg

この日は妹のお手伝い。
妹が家を空けるので留守番と姪達の送迎。


妹のマンション前で学校帰りの姪っ子と待ち合わせ。
ランドセルを背負った3人娘が私に走りよってきた!

同じクラスのお友達と帰ってきたみたい。
仲良しな子がいるみたいで良かった〜。


一旦部屋に荷物を置いてから姉姪と、幼稚園の妹姪のお迎えへ。
スポーツクラブみたいなものに参加しているので
そこへお迎え。

姪の運動会や授業参観に行ったりしているので
顔見知りのママも出来た。
待っている間にも少しお話したり。

これがママ友か〜〜。

なんて、少しママ体験できて楽しい。

縄跳びしたりボール投げをしたり
一生懸命頑張っている幼稚園生達がかわいくてたまらない。
幼稚園児最高。


家に帰ってからは
お風呂に入れたり、ご飯の仕度をしたり
姪達の遊びに付き合ったりで大忙しです。

小3の姪は、お母さんがいないので自分の水筒を洗ったり
お米を炊いたりしてくれて一生懸命。

幼稚園の姪は私と遊ぶことに一生懸命。

遊ぶためにセットしてくれたシルバニア。
c0201112_22355934.jpg
お父さんリスに電話の受話器持たせたり、
お母さんリスにやかん持たせたり、
うさぎちゃんの耳に手提げかばんをひっかけてたり(?)、
テーブルのセットにいちいち感動してしまうバカ伯母。
c0201112_23340887.jpg
こんな細かい作業出来るようになったのね。


お米が炊ける、食器が洗える、
シルバニアの細かいものを扱えるようになっている、
こんな小さなことだけど、私には大きな大きな感動なのです。


小3の炊いてくれたお米はなぜかべちょべちょだったけれど、
「消化にいいね!」と励ましながら食べました。
こうして色々学んでいくんだね。


翌日は、幼稚園姪のお芋掘りの日。

今度は最寄りの駅まで迎えに行き、
やたらと重いリュックを持ってあげる。

中身を見ると
c0201112_22360728.jpg
こんなにたくさんのお芋を背負っていたなんて!
伯母はまたジーンとしてしまった。


私と二人だけになった幼稚園姪は
妖精みたいな衣装に着替え、なぜか撮影会開始。

お部屋を飾り付けして写真を撮ろう!と提案すると
姪が急になにやら折り紙をつかってなにか作っていた。

これを貼る!
と自分で壁にこれを貼っていた
c0201112_22361989.jpg
青い折り紙に緑の折り紙で山並みらしきシルエットを切り抜いたもの。
どう見ても空と山並み。
撮影用に背景を作ってくれたご様子。


写真に写るととてもシュールなこんな感じになっちゃったけど
「背景」を作ろうと思った発想がすごいなと
また感動。


他にはこんなもの撮ったり
c0201112_23552337.jpg
c0201112_23551003.jpg
セットは全て姪がしています。
シャッターも姪。
c0201112_22362767.jpg
↑これなんかシュールで好き。


紗がかかったような「ファンタジックフォーカス」で
撮らせてみたら
「これって『好きー』って感じがするね」
と言っていた。
要は「恋してる時」みたいな感じだね
ということだと思うんだけど
そういうことわかるんだ〜。



人形遊びをしている時の幼稚園姪はかなりわがままです。
ピンクの衣装を着たリカちゃんを演じる姪は
私にこの裸体で髪ボサボサのエルサを私に演じさせる。
そしてなんか見窄らしい役をやらせる。
c0201112_00064722.jpg
ん??
このパターンってお姉ちゃん姪の時もこういう感じだったぞ。

人形遊びになると
やたらと強気でいじわるになるんだよね。
そして私の演じる人形はいじめられてたり自由のない役。

幼稚園の頃の人間の潜在的思考って
こういうものなのかなぁ。
自分のやりたいことをやる!!
相手がどう思っているかなんて関係ない。
私が全てをコントロールしたい!


それを人形という「自分置き換え」段階を挟むことで
自分のわがままや潜在している気持ちを乗っけやすくなり
やりたい放題になってしまっているのではないかと
思っています。

しかも、私が「なにをしても絶対怒らない」と
知っているから
ますますジャイアン状態がエスカレート。


幼稚園位だとまだしっかりと
相手を思いやるなんて出来ないんだろうね。
だから人形遊びで拍車がかかる。
性格もあるだろうけれど(^^;


幼稚園の頃の人形遊びではいじわるだった姉姪も今では
母親、父親、妹、伯母にまで
気をつかえる優しい子になっているので
この妹姪の人形遊びわがままも通過儀礼ということで、
小学2年生までは適度に許すことにしようと思うのでした。
(わがまますぎるとたまに私も子供に戻って対抗するけれど)


そう。幼稚園児はまだまだなにもわかってない。
今回私が姪達のお世話に来ているのも
これのせいなのだけれど↓
c0201112_01082143.jpg
とある理由で
パパが救急車で運ばれる事態になったわけなんだけど
絵日記に
ストレッチャーに乗せられるパパ

「救急車に乗ったところが楽しかった」
と書くところがかわいいのだ。


次のページにはこんな絵が描かれていた。
c0201112_01122025.jpg
脇から飛び出ているのは「松葉杖」です。


パパが早く良くなりますように!


[PR]
by unicorn_unico | 2017-10-08 22:08 | ● 姪っ子 | Comments(0)