unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

定期検診/姪お泊まり

ディズニーシーから帰宅して、姪っ子達をお風呂に入れて寝かせる。

二人の髪の毛を洗い、体も洗ってあげる。
流した後は体を拭いてあげる。

歯磨きをさせてうがいさせる。

さぁ、寝ようかという時に下の子が
「なんかおなかすいた…」

スティックパンがあったのでそれを食べさせる。
その後もう一度歯磨きさせて、お布団へ。

トイレも全部ついていく。

母親って大変だな〜と思ったよ。


しかも私は翌日の定期検診があり
超音波検査のために夜9時から検診まで飲食禁止。
翌朝のお味噌汁の味見が出来なかった。

定期検診は時間がかかるので、家で夫と待ってもらおうとしたけれど
「ついていく!」と言うので待っていてもらった。

しかも超音波検診があったので結構待たせてしまった。
トータルで2時間もかかった。
(いつもよりは短いんだけどね)
夫と一緒にどうにか待っていてくれた。

待合室ではこんな感じで夫と仲良しだった。
かわいい。
c0201112_14293210.jpg
途中、もう呼ばれそうだというタイミングで
「うんちしたい」
と言われ焦る。
「あと少しだけ我慢できる?」と聞くと
すぐに「うん」と頷いてくれた。

こんな子供にトイレを我慢させるなんて
私はなんてダメな伯母なんだ!
なんでこんな日に定期検診入れてんだよ!
(完全に予約日を間違えて覚えていて、直前に気づいた)
と自分を責めた。

検診が終わり、急いで「トイレ行こうか」と促すと
「もう大丈夫になった!」とのこと…。
彼女の便にも申し訳なく感じた(´- `*)。

母親って大変だなぁ2。


************************


検診ではまた肝臓の腫瘍の検査。
もういいよ。平気だよ。
と思いながらも一応受けたけどさ。

超音波の結果も前回と同じ「FNH」という診断。
前回20mm×20mm×14mmから20mm×23mmで、やや大きくなっているとのこと。
3mmって増大というのか?

主治医から「次回は消化器科行ってちゃんと診てもらってください」
と言われてしまった。
ネットで調べると「FNH」って予後良好で治療不要の腫瘍と書いてある。
「放置したらダメですか」
と聞くと
主治医から「そう来ましたか…」という感じが伝わってきた
「肝臓というのはサイレントキラーで沈黙の臓器と呼ばれているんですよね。
まず自分は専門外だし、基本的には経過を観察するものだと思うから
ちゃんと一度診てもらった方がいいんですよ」
と言われる。

「はぁ〜」と私が気のない返事をしていると
「じゃ、紹介状書くんで。こっちはまた半年後にCT検査しましょう。今日は終わり。」
とそのまま終わってしまった。

手術から5年経つのにまだ検査するの?
とかもう色々あるけど
質問するのも面倒だったのでそのまま終わらせた。
病院というのは待ち時間で質問意欲を削がせる効果があると思う。
ま、いやならキャンセルすればいいか。

ん〜〜〜。

とりあえず8月に消化器科に行くことになるらしい…。
めんどくさいしもう病院嫌だ…。


こないだNHKスペシャルでAIが導き出した結果
「病院が減ると健康になる」というのが頭をよぎる。

「経過観察」

私にとってはすごく微妙な響きのもの。
疑問が湧く。


病室を出ると、姪達が「まだ?」と。
待たせていることがかわいそうで申し訳なくて
私の次の診察の事とかもう忘れてしまう。

子育てしてると忙しくて自分自身のこととか時間掛けて考える暇なくなるんだろうね。


病院が終わると、姪達との遊び時間。
人形遊びに疲れてきたので、ゲームをさせてみた。
塊魂体験版をやらせたら相当ハマってくれた。
幼稚園の姪はコントローラーを体ごと動かし操作。
「次わたしの番だよ!」と姉妹恒例のコントローラ奪い合い。
懐かしいなぁ。かわいいなぁ。


私が一緒に遊んでいて一番楽しいのは
「お絵描き」


下の姪が「なに描いて欲しい?」と聞くので
「ミッキーマウスとミニーマウス」と言うと描いてくれた。

まず鼻の黒丸を描いて→両耳の黒丸を描く
そこから色々足して行くという画期的な描き方。
きゃわわ。
c0201112_14292393.jpg
なにも見ないで色々描けるようになっていて驚く。
c0201112_18352053.jpg

姪っ子2泊はさすがに疲れた。
けど、一緒にいた時間が長ければ長い程、寂しさが増すね。
行く予定じゃなかったけれど、
翌日実家に泊まっていた姪っ子達に会いに行ってしまった。

小学校も高学年になってくればきっともう遊んでくれないだろうし
今だけしかない時間を大事にしよ。


[PR]
by unicorn_unico | 2017-07-28 07:28 | ● 姪っ子 | Comments(0)