unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

田植え

旦那さんのお知り合いの方が無農薬な田んぼをやってるという話を聞いて
今日は田植えに参加させてもらいました。

プランター栽培以外で土というものに久々に触れてしまった。
スコップ持って土を均す作業が子供の頃の泥んこ遊びを思い出してすごく楽しかった。

土に触れない生活してるもんだから、虫がむちゃくちゃ嫌いでした。
ミミズもオエーだった。

でも今日一日で虫レベルがかなり上がった気がする。

ミミズもわけのわからないゲジってる虫も
みんなみんな〜生きているんだ友達なんだ〜♪
と思えた。
(多分作業中に踏んだり引っ掻いたりで殺してしまったのもいると思うけど)
畑作りには欠かせない大事なお友達なんだよね。

沢カニもいたし、カエルもいっぱいいてかわいかった。
c0201112_191862.jpg

田植えはど下手くそで迷惑をかけてしまったような気もしますが
貴重な体験でした。ありがたい。

そしてそんな今日、農林水産省のHPより
「遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について」に意見を投稿しておきました。
遺伝子組み換えに関しては、原発にも似てるよね。
人間は一度楽して豊かになる技術を経験しちゃうと抜け出すの難しいんだよね。
その「楽して豊かになる」っていうのは大抵どっかに落とし穴があるんだよね。
人類が便利になるように変えてったつもりが、さてはてどうなることやらです。
そこに愛はあるのかい?

「楽して豊かになる」ことに慣れると、「幸せ」の価値観もどんどん変な方向にいっちゃう気がする。
だから現代って、そんなに不幸でもないのに「不幸だ」
と思ったりしちゃう人が増えてるんじゃないかな。

憧れの人、ターシャテューダが言ってた「喜びは創りだすもの」しかり
苦労した分、喜びがある。って今日田んぼ触らせてもらって改めてわかった気がした。

土触るのってもしかして人間にとって大事?

土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう
by シータ
[PR]
by unicorn_unico | 2011-06-06 01:14 | ● 花/野菜/自然 | Comments(0)