unico☆chronicle

unicoblog.exblog.jp
ブログトップ

ドラマ「LOST」

海外ドラマ「LOST」のシーズン1を見終えました。

同じく海外ドラマ「24」よりは穏やかに見ることが出来ます。
「24」はとても面白いですが、すっごーーく疲れます。
ジャックバウワーはしょっちゅう怒鳴ってるし、間一髪!!!とかそんな感じですからね。

「LOST」は勿論怒鳴りあうシーンもありますが、登場人物がわりとみんなスマート(賢い)で見ていて安心できます。
こっちも主人公的なのが「ジャック」なんですよね。

海外ドラマが流行っていた時、唯一私が見たいなと思えたのはこの「LOST」でした。
私は、トムハンクスの映画「キャストアウェイ」がとても好きだったり、
TBSでやっていた評判の悪かった「サバイバー」という無人島で生活する番組も割りと好きでみていました。
村上春樹さんのエッセイ「辺境・近境」にある、無人島生活を試みてみた「からす島」も何度も読んでしまいます。
そういえば、無人島に漂着しちゃう「不思議な島のフローネ」も大好きなアニメだった。

どうも「無人島」ものが好きらしいです。

なんでだろう・・・。

本当に「放り出された」状態で、人はどういうものに恐怖を感じ、
どういう心理状態になって、どう生活を工夫していくのかに興味があるのは確かです。
原始時代の人たちも感じていたという「闇」への恐怖、「見えないもの」への恐怖ってなんなんだろうとか、それって克服できるものなのだろうかとか興味ありますね~。

村上さんのエッセイによると、実際の無人島というのは虫と動物の王国なようで、
あぁ、無人島生活って想像以上に恐ろしい状況なんだなぁと思いました。

ところで、明日はマイケルジャクソン「This is it」を観に行きます!楽しみ~。
[PR]
by unicorn_unico | 2009-10-31 22:17 | ● 本/TV/映画/ドラマ | Comments(0)